世界三大宗教の1つとされているイスラム教の信者のことで、世界中に10億を超える人々がイスラム教を信奉しています。東南アジアのマレーシアやインドネシアに多く存在しています。ムスリムは、唯一神アッラーを信仰し、コーランと呼ばれる経典に基づき日々生活を送っています。

ムスリムの習慣は、イスラム教の聖地であるメッカの方角へ向かって1日5回礼拝を行い、イスラム暦9月のラマダーンには日没まで断食します。また、食べることが禁止されている食べ物が多く、食事はハラルフードを食べて生活しています。

詳しくはこちら

 

役にたったら
いいね!してください