芝麻信用(ジーマクレジット)とは、中国国内で多角的なサービスを展開するアリババグループの関連企業であるアント・フィナンシャルサービスグループが開発した個人信用評価システムです。 

個人信用評価システムとは、個人の信用力を数値化して評価するシステムで、ユーザーはクレジットカード審査や銀行融資などの際に、システムによって評価された数値を提示して一定の信用力を示すことが可能です。 

日本ではあまりなじみのないシステムですが、アメリカのFICO(ファイコ)や、中国の芝麻信用など、世界にはさまざまな個人信用評価システムが存在します。 

芝麻信用では、身分特質(勤め先や経歴)、履約能力(個人資産)、信用歴史(クレジットカードや銀行融資の返済履歴)、人脈関係(SNSにおける友人やその他の交友関係)、行為偏好(住宅や車両の購入履歴、納税履歴)などを勘案して総合的に信用力が評価されます。 

詳しくはこちら

 

役にたったら
いいね!してください