観光白書とは、観光庁が起草・編集して年度ごとに公開される刊行物で、日本の観光に関する状況やデータ、政府の観光に関する政策、次年度以降の政策についてまとめられています。 

観光白書は、観光立国推進基本法第8条に基づいて国会に報告される資料で、インターネット上でも公開されています。 

政府組織である観光庁によって刊行されるため、情報の鮮度や統計データの信頼性という点では非常に優れた内容となっており、日本の観光を取り巻く環境や今後の展望について詳細な情報を得ることが可能です。

詳しくはこちら


 

役にたったら
いいね!してください