DXとはデジタルトランスフォーメーション(Digital Transformation)の略称で、IoTやAIといった最先端のデジタル技術を駆使し、今までに無いビジネスモデルを創り出すことを指します。

スウェーデン・ウメオ大学のエリック・ストルターマン教授が、2004年に提唱しました。

2018年に経済産業省が「デジタルトランスフォーメーション(DX)を推進するためのガイドライン」を取りまとめたことを契機に、日本でもその概念が広がり始めています。

 

役にたったら
いいね!してください