大阪心斎橋駅1分!ホテルとネットカフェを融合した「キャビNET」がオープン/大阪のホテル不足解消を支える施設として期待

大阪心斎橋駅1分!ホテルとネットカフェを融合した「キャビNET」がオープン/大阪のホテル不足解消を支える施設として期待

インバウンドの長期滞在にも便利

株式会社dotは、大阪市中央区心斎橋にて、ホテルとネットカフェのハイブリッド施設である「キャビNET」をオープンしました。

2019年ラグビーワールドカップ、2020年東京オリンピックが開催されるのを背景に、インバウンド市場の激化が予測されています。この新形態の「キャビNET」は、大阪のホテル不足解消を支える施設として、期待が寄せられています。

キャビNET

キャビNET

関西最安値を実現した新しい滞在スタイル

「キャビNET」は、全室鍵付きの完全個室にこだわった、インターネット完備のプライベートルームです。

最安のコースで1時間83円(税込み)という格安の価格設定を実現。2週間のロングコースや、ロッカー、レンタルポストなどもあるため、ロングステイにも便利です。

また、シャワーはもちろん、ランドリーやアメニティも充実させたほか、女性専用フロアを設置。心斎橋駅すぐの立地でありながら、にぎやかな外とは異なる、落ち着いた雰囲気に心を休めることができるよう、内装や仕様にも工夫を凝らしました。

「キャビNET」では、大阪に訪れたインバウンドなど、様々な利用ニーズに積極的に対応。客室提供だけでなく、インバウンド市場、さらにはその波を受ける人々をサポートしていく考えです。

(画像はプレスリリースより)

ホテルや旅館にオススメのインバウンド対策について より詳しい資料のダウンロードはこちら

「翻訳業務」を資料で詳しくみてみる

「テレビ電話型通訳サービス」を資料で詳しくみてみる

「チャットボットシステム」を資料で詳しくみてみる

「インバウンド研修」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

株式会社dot プレスリリース(@Press)
https://www.atpress.ne.jp/news/165144

キャビNET ホームページ
https://cabinet24.jp/

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!