アットキャドがグロバール人材専門のWeb求人サービス「WOREC」を開設

アットキャドがグロバール人材専門のWeb求人サービス「WOREC」を開設

インバウンド対策を検討する企業から既に多くの問い合わせも

外国人人材派遣・紹介採用コンサルティング事業などを展開するアットキャドが、グロバール人材専門のWeb求人サービス「WOREC」を、11月12日から開設すると発表しました。

日本政府が推進する高度外国人材や留学生の受け入れが進み、外国人の就労が増加していることから、同社は企業のグローバル化と外国人労働者の採用を円滑にするWeb求人サービス「WOREC」をプレオープンします。既にインバウンド対策や海外進出を検討している企業から、多くの問い合わせがあるとしています。

WOREC

WOREC

スカウト機能を備え、外国人材にダイレクトなアプローチも

「WOREC」では、中途や新卒、契約社員、派遣社員、アルバイト・パートなど幅広く募集が可能。また、会員登録者の中にはエグゼクティブ系から留学生などもいるため、業種などを気にすることなく募集ができます。

さらに、求める人材に関して、独自の条件設定をした上で、メール文面を作成し応募を促すことができるスカウトメール機能も備えており、外国人材などにダイレクトなアプローチを可能にしていることも大きな特徴です。

(画像はプレスリリースより)

インバウンド対策なにから始めたら良いかわからない?

訪日ラボがまとめた「インバウンドデータレポート」を資料で詳しくみてみる

「インバウンドコンサル」を資料で詳しくみてみる

「調査・リサーチ」を資料で詳しくみてみる

「インバウンドデータ」を資料で詳しくみてみる

「インバウンド研修」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

アットキャド
http://www.at-cad.co.jp/

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!