化粧品の消費 月1万6千円以上が過半数/中国人女性の「美」意識と支出金額を調査 世代の差を意識したマーケティングを

化粧品の消費 月1万6千円以上が過半数/中国人女性の「美」意識と支出金額を調査 世代の差を意識したマーケティングを

中国人女性の美への意識調査

株式会社ヴァリューズでは11月20日、中国人女性の美容に対する意識と支出金額についての調査結果を発表。中国人の日本滞在・越境ECの購入で最も多い化粧品ですが、どんなことを意識しているでしょうか。

中国人女性の美容に対する意識と支出金額

中国人女性の美容に対する意識と支出金額

美容で意識するのは「スキンケア」「UV」

同調査は、中国本土の女性1,059人の回答から分析しています。

中国人女性が美容のために普段意識しているのは、「顔のスキンケア」が87.1%、「UV対策」83.7%が最も高い結果でした。次いで「ヘアケア」「保湿・過失」「ボディケア」などが続きます。

意識の低かったのが「ムダ毛処理」で20.5%。しかし眉毛・髭・まつ毛のケアやムダ毛の処理については、年齢が低くなるほど意識している人の割合が高くなっています。一方で年齢の高い層は、睡眠やサプリメントを購入する傾向にあります。

1か月の化粧品購入金額は?

1か月の化粧品に対する支出金額は、1か月あたり1,000元以上使っていると答えた35歳未満は6割、35歳以上では半数程度となっています。

中国人女性の美容への意識は年代により異なり、20代~30代は比較的「外見の美」を、40代以上は比較的「内面の美」を重視していることが分かりました。

同社では、中国人女性に対して「美」をテーマにマーケティングを行う際は、年代による違いを考慮する必要があると述べています。

(画像はプレスリリースより)

インバウンド市場や各国の訪日外国人に関する調査やもっと詳しいインバウンドデータ知るには?

訪日ラボがまとめた「インバウンドデータレポート」を資料で詳しくみてみる

「調査・リサーチ」を資料で詳しくみてみる

「インバウンドデータ」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

株式会社ヴァリューズのプレスリリース
https://www.valuesccg.com/knowledge/report/marketing/056/

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!