岐阜県内初!郷土料理店「柳家」が世界のレストランランキングでトップ10スコアに

岐阜県内初!郷土料理店「柳家」が世界のレストランランキングでトップ10スコアに

美食の店を紹介するフランスのレストランガイドに掲載

岐阜県は、世界のレストランランキング「La Liste(ラ・リスト) 2019」において、瑞浪市内の郷土料理店「柳家(やなぎや)」が、世界トップ10スコアに、県内で初めてランキングしたことを発表しました。

「La Liste・2019」ベストレストランアワード

「La Liste・2019」ベストレストランアワード

県のプロモーションに活用

「柳家」は、1946年創業の郷土料理店。囲炉裏で焼いた極上の料理と時間を堪能できるほか、猪や蝦夷鹿などの本場の郷土料理を楽しむことができます。

「La Liste」では、「世界のトップ1000店」を世界各国のグルメガイドブックや新聞などの料理評を、独自に集計して「スコア」を算出し、順位を決定。今年の世界トップ10スコア内における日本のレストランは、「柳家」を含めて6店舗が選ばれました。

なお、「La Liste・2019」ベストレストランアワードは、12月3日、パリ市内のフランス外務省で開催。「柳家」は、世界トップ10スコア中の1店舗に選出されただけでなく、郷土料理賞も獲得したといいます。

県では、「飛騨・美濃じまん海外戦略プロジェクト」の一環として、県内へのインバウンド誘客に力を注いでいます。今後、「柳家」を優れた観光資源のひとつと位置付け、プロモーションに活用していく考えです。

(画像は岐阜県のホームページより)

訪日客の地方誘致に重要なのは、まず「知ってもらうこと」。効果的なインバウンドプロモーションを資料で詳しくみてみる

「インバウンド動画プロモーション」を資料で詳しくみてみる

「インフルエンサープロモーション」を資料で詳しくみてみる

「SNSプロモーション」を資料で詳しくみてみる

「インバウンドメディア」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

岐阜県 プレスリリース
https://www.pref.gifu.lg.jp/

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!