【新潟湯沢エリア】訪日外国人に人気のスキー場はどこ?アクセス抜群のスキー場3選

新潟県湯沢町は、日本屈指のスノーリゾートです。湯沢エリアの玄関口となる越後湯沢駅を起点に、「GALA湯沢スキー場」「舞子スノーリゾート」「かぐらスキー場」「苗場スキー場」といった名だたるスキー場がひしめき合っています。

越後湯沢駅からは、各スキー場のゲレンデまでの無料・有料送迎シャトルバスも運行しています。バスに乗れば5〜30分前後で、越後湯沢駅の周辺にあるスキー場までアクセスすることができます。

また、東京から越後湯沢駅までは上越新幹線で1時間30分ほどとアクセスも抜群です。越後湯沢駅のすぐそばには、日帰り入浴や足湯を楽しめる温泉街もあるため、スキー観光がてら温泉巡りを楽しむ多くの訪日外国人観光客で賑わいを見せています。

スキー場を訪れるインバウンド対策として、多言語表記やWi-Fiサービスを取り入れることで、訪日外国人観光客の増加も見込めます。そこで今回は、訪日外国人観光客から人気の湯沢エリアにあるスキー場を紹介します。

インバウンド対策にお困りですか?
「訪日ラボ」のインバウンドに精通したコンサルタントが、インバウンドの集客や受け入れ整備のご相談に対応します!
訪日ラボに相談してみる

【新潟湯沢エリア】訪日外国人観光客に人気のおすすめスキー場

GALA湯沢スキー場

「GALA湯沢スキー場」は、世界で唯一の駅とゲレンデが直結しているスキー場です。「GALA湯沢スキー場」の最寄り駅、「ガーラ湯沢駅」の改札を出ると、すぐ目の前にあたり一面の雪景色が広がります。「GALA湯沢スキー場」へは、越後湯沢駅から出ているシャトルバスにのれば、10〜15分で行くことができます。東京から「GALA湯沢スキー場」まで、上越新幹線で最短77分でアクセスできる利便性の高さから、毎年多くのスキーヤーが足を運んでいます。

そんな、「GALA湯沢スキー場」では、初心者から上級者まで誰もが楽しめるバリエーション豊かなコースを配置しています。山の傾斜がなだらかな「エーデルワイス」や、山頂からのパノラマビューを一望できる「グルノーブル」など、スキーヤーを飽きさせません。

また、「GALA湯沢スキー場」はスキーのレンタル用品も充実しています。スキー3点セット(スキー板・スノーブーツ・ストック)は大人1名5,000円、ウェア上下3,000円のほか、ニット帽、ゴーグル、ヘルメットなどの小物類も豊富に用意されています。できるだけ荷物を減らしたい訪日外国人には非常に便利なサービスです。

(詳細)

GALA湯沢スキー場

住所:新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢字茅平1039-2

営業時間:8:00~17:00

※2019年4月1日~5月6日/8:00~16:30(4/1~4/26/平日8:00~16:00)

舞子スノーリゾート

「舞子スノーリゾート」は、初心者でも安心して滑ることのできるスキー場です。広大な敷地内には、「ドルフィンコース(舞子エリア)」や「ルンルンコース(奥添地エリア)」といったといった26種類にも及ぶ多彩なコースが用意されています。

数あるコースの中でも特に人気なのが「ランランコース(奥添地エリア・長峰エリア)」です。このコースでは、標高1,111mのコース最上部からゴール地点まで、最長滑走距離6,000mのロングランを楽しむことができます。

また「舞子スノーリゾート」は、東京から最短70分でアクセスできる好立地です。「舞子スノーリゾート」の最寄りとなる越後湯沢駅からは、無料送迎シャトルバスも運行されています。駅からスキー場まで重たいキャリーケースを持って移動する大変さがありません、

「舞子スノーリゾート」のゲレンデ内にはホテルもあります。ゲレンデとホテルが直結しているため、朝から晩まで思う存分スキーを楽しめます。

(詳細)

舞子スノーリゾート

住所:新潟県南魚沼市舞子2056-108

営業時間:平日 8:30~16:00、土日祝8:00~16:00

かぐらスキー場

「かぐらスキー場」は、11月下旬から翌年5月下旬まで長い間スキーを楽しめるスキー場です。というのも「かぐらスキー場」は、標高1,845mの高さに位置し、真冬にはマイナス3.7度まで冷え込み95cmまで雪が降り積もります。豊富な雪に恵まれていることから、暖かくなる春先まで雪が溶けにくく、長い間スキーを満喫できます。

「かぐらスキー場」の広大なゲレンデ内には、ふかふかな雪を存分に味わえるバリエーション豊かなコースが用意されています。傾斜の緩急の変化を楽しめる「スカイラインコース」や、ほぼ平地に近い傾斜がなだらかな「田代レディースコース」、目の前に広がる田代湖を一望できる「パノラマコース」、子連れのファミリーに人気な「ファミリーコース」など、スキーヤーを飽きさせないコースレイアウトが特徴です。

ちなみに「ファミリーコース」のすぐ隣には、子ども専用の「ちびっ子ゲレンデ」もあります。ソリの貸し出しも行われているため、スキーがまだできない小さな子どもも楽しめます。「ファミリーコース」は、ネットで仕切られているため、スノーボーダーやスキーヤーが滑り込んでくる心配もありません。ほかの滑走者との接触や衝突によるケガの心配もなく安心です。

(詳細)

かぐらスキー場

住所:新潟県南魚沼郡湯沢町三俣742

営業時間:平日8:00~17:00、土日祝7:30~17:00

まとめ

ここでは紹介しきれませんでしたが、湯沢エリアには「苗場スキー場」「上越国際スキー場」など魅力的なスキー場が数多くあります。日本の極上の雪を味わおうと、毎年多くの訪日外国人観光客がスキー場を訪れています。インバウンド対策や地方活性化に繋げられるよう、観光客の動向を掴んでおくことが重要です。


<参照>

インバウンド対策にお困りですか?
「訪日ラボ」のインバウンドに精通したコンサルタントが、インバウンドの集客や受け入れ整備のご相談に対応します!
訪日ラボに相談してみる

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!