東京で外国人が多い観光スポット4選 | おすすめ・魅力・穴場・人気のアクティビティ

東京で外国人が多い観光スポット4選 | おすすめ・魅力・穴場・人気のアクティビティ

2020年には東京オリンピックが開催されることもあり、東京を訪れる外国人観光客は今後も増えていくとみられます。現在でもすでにたくさんの外国人観光客が東京を訪れていて、東京都内の様々な観光地を楽しんでいます。

定番の観光地もありますが、なかには日本人が知らない意外な場所で外国人観光客が楽しんでいるということもあるようです。そこで今回は東京で外国人に喜ばれる観光スポットのおすすめや魅力、穴場を詳しく紹介していきます。 


東京に来た外国人が訪れるスポットとは?

東京訪れる外国人観光客が訪れるスポットとはどのようなところなのでしょうか。詳しく見ていきます。

外国人が魅力を感じる観光スポット「東京」

東京には外国人にとって魅力を感じる観光スポットが盛りだくさんです。東京を訪れる外国人は、日本食や日本の文化など、日本の伝統を肌で感じられるスポットを中心に訪れ楽しんでいます。

東京で訪日外国人が行きたいスポット

近年、たくさんの外国人観光客が訪れている東京ですが、具体的に外国人観光客は東京のどのような場所へ行きたいと思っているのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

1. 食事:豊洲市場

東京で食事をするなら「豊洲市場」と考える外国人観光客は多く、連日たくさんの外国人観光客で賑わっています。

2018年10月に築地市場から豊洲市場へ移転したということもあり、築地市場に変わる新たな食の観光地として期待されています。

2. 日本文化:両国国技館、歌舞伎座、浅草花やしき

海外に訪れたら、その国の文化に触れられる場所へ行きたいと思う人も多いはずです。それは日本を訪れる外国人観光客も同じです。

相撲が行われている両国国技館や歌舞伎を楽しめる歌舞伎座など、日本の伝統文化である相撲や歌舞伎をみたいと思う外国人観光客が多いようです。

また嘉永6年に誕生した歴史ある遊園地「浅草花やしき」も外国人観光客から人気の観光スポットとなっており、日本ならではの遊園地として、たくさんの外国人観光客が訪れています。

3. 散策:浅草寺、高尾山、新宿御苑、明治神宮

東京には日本の風景を感じられる観光スポットも数多くあります。

東京という大都市でありながら、浅草寺や高尾山、新宿御苑、明治神宮など歴史的建造物を見ながら散策できる観光スポットがたくさんあります。

ショッピングやグルメを楽しむのはもちろんですが、静かな場所で自然あふれる風景を眺めながら日本の歴史的建造物などをみたいと思う外国人観光客も多いようです。

4. ショッピング:竹下通り

ストリートファッションの聖地として人気なのが「竹下通り」です。

日本の若者は海外と比べても個性的なファッションの文化があることから、若者に人気の竹下通りを訪れる外国人観光客も多くいます。

竹下通りは午前11時から午後6時まで歩行者天国となっており、ファッションだけでなく日本の若者に人気のクレープ屋など飲食店も多くあるため、現代の日本の文化を肌で感じられる場所として、外国人観光客から人気のスポットとなっています。

東京で日本文化を体感できるスポット

東京で日本文化を体感できるスポットを詳しく見ていきます。

東京に点在する日本文化

東京には広い範囲に日本文化を体感できるスポットが点在しています。

JRや地下鉄などの公共交通機関が発達しているため、様々な土地へ行くことができ、 JRや地下鉄を使った移動も外国人観光客にとっては楽しみの一つとなっています。

1. 秋葉原で日本のアニメ文化に触れる

日本のアニメ文化に触れるなら秋葉原です。日本のアニメが好きな外国人にとっては知らない人がいないとも言えるほど人気の観光スポットです。

アニメのお店だけでなく、メイドカフェなど日本ならではのカフェも多くあるため、アニメに興味のない外国人観光客でも一度は訪れてみたいと思う人も多く、たくさんの外国人観光客が訪れています。

2. SUSHI(寿司)を食べる

日本といえば寿司と考える外国人観光客は多く、カウンターで食べるお店や手軽に入ることができる回転寿司など様々なスタイルのお店があることも外国人観光客にとっては楽しみの一つとなっています。

回転寿司は手軽に入店できることや、お寿司が回転していることでそれを楽しみに訪れる外国人も多いですが、あえて日本伝統のカウンターで楽しむ寿司を目当てに訪れる外国人も多くいます。

3. 日本での通な楽しみ

定番の観光スポットだけでなく、せっかく日本へ来たのなら「通な楽しみ」を求める外国人観光客もいます。

例えば渋谷スクランブル交差点の人混みは、海外では例を見ないほどの混雑ぶりということで一度は写真に撮りたいと思う外国人観光客が多いようです。

また、日本のレトロな雰囲気を楽しみながらお酒を飲みたいと「新宿思い出横丁」を訪れたり、朝までカラオケで盛り上がる「カラオケオール」をする外国人観光客もいます。 

日本人が知らない!実は外国人に人気のスポット

なかには、日本人が知らない外国人に大人気のスポットもあります。

外国人客が楽しむ隠れスポット

それぞれのお店で6時のインバウンド対策を行っているなど、外国人観光客が楽しみやすい環境が整えられているお店は、日本人には知られていなくても、外国人の間では大人気となっている隠れたスポットも多くあります。

1. 無敵家

こってり系の豚骨醤油スープが自慢の池袋の人気ラーメン店「無敵家」

日本人にも人気で連日行列ができるほどです。外国人は日本人に比べるとお店の行列には並ばないという傾向がありますが、こちらのお店では外国人観光客も並んででも食べたいというほどの人気ぶりです。

メニューが多言語化されているなど外国人観光客にも優しいラーメン屋として人気です。

2. 鮨よしたけ

銀座の高級寿司店「鮨よしたけ」にも多くの外国人観光客が訪れています。

本場でお寿司を食べるなら、とことんこだわって美味しいお寿司が食べたいと思う外国人観光客が訪れています。

産地直送にこだわり職人が握った本格的な寿司を食べられると、連日たくさんの外国人観光客が訪れています。

3. 染太郎

浅草の人気お好み焼き店「染太郎」は、焼き方を丁寧に説明してくれるなど外国人観光客向けの接客にも力を入れることでインバウンド対策を行っているお店です。

店内は畳の昭和の民家を思わせるような内装となっていることも、外国人観光客に人気の理由です。

まとめ:東京で外国人を喜ばせるには?

東京には秋葉原や竹下通り、渋谷など現代の日本を代表する文化や流行を感じられる観光スポットがたくさんありますが、その他にも両国国技館や歌舞伎座など、古くからの日本の伝統文化を感じられる観光スポットも数多くあります。

このように東京を訪れれば日本の伝統文化と現代の流行の両方を、肌で感じて観光を楽しむことができることが、外国人観光客から人気の理由となっているのです。

さらに、飲食店ではそれぞれのお店で独自のインバウンド対策を行うなど、外国人観光客により楽しんでもらえる工夫をしているところも多くあり、外国人が訪れやすい環境が今後ますます整えられていくでしょう。


<参照>

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!