JR西日本グループ、江戸の文化を散りばめたホテル「ヴィアイン日本橋人形町」開業

増加するインバウンド需要に対応

株式会社ジェイアール西日本デイリーサービスネットならびに株式会社JR西日本ヴィアインは、5月9日、宿泊特化型ホテル「ヴィアイン日本橋人形町」を、2019年8月29日(木曜日)にオープンすることを発表しました。

なお、同ホテルの運営は、株式会社JR西日本ヴィアインが実施。今回の新規オープンにより、同ホテルチェーンは、全26棟、総客室数約6,400室となりました。

ヴィアイン日本橋人形町

ヴィアイン日本橋人形町

日本の伝統文化を散りばめたホテル

「ヴィアイン日本橋人形町」は、近年、増加の一途をたどるインバウンドにとって、利便性の高い宿泊施設。地下鉄人形町駅A5出口から徒歩約4分、日本橋駅や東京駅からも徒歩圏内に位置します。

このエリアは、江戸時代の面影を今もなお残す場所。同ホテルでは、「和」のエッセンスをふんだんに取り入れた「和モダン」仕様を随所に見ることができます。

同ホテルの客室総数は、シングル、ツイン、トリプルなど計240室。付帯サービスとして、全館Wi-Fi接続無料のほか、40型以上の大型テレビ、HDMI接続無料、USBポート完備、サータ製マットレス等、多彩なサービスを提供する予定です。

同ホテルチェーンのコンセプトは、「お帰りなさいのおもてなし」「爽やかな一日のはじまり」「徹底的に便利」。今後も自宅で寛いでいるかのようなホテルを目指す考えです。

(画像はプレスリリースより)

ホテルや旅館にオススメのインバウンド対策について より詳しい資料のダウンロードはこちら

「翻訳業務」を資料で詳しくみてみる

「テレビ電話型通訳サービス」を資料で詳しくみてみる

「チャットボットシステム」を資料で詳しくみてみる

「インバウンド研修」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

株式会社ジェイアール西日本デイリーサービスネット/株式会社JR西日本ヴィアイン プレスリリース
http://www.westjr.co.jp/

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボニュース

訪日ラボニュース

訪日ラボ編集部が選んだ、企業のインバウンド対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。