環境省が「国立公園満喫プロジェクト」関連の業務などにあたる任期付職員を募集

完全無料 口コミアカデミー 「インバウンドの教科書」出ました! 国別・都道府県別データ・トレンドをカバー 見てみる

インバウンドの最新情報をお届け!訪日ラボのメールマガジンに登録する(無料)

1東北地方環境事務所などで任期付職員の採用を開始

環境省が、国立公園満喫プロジェクト関連の業務などにあたる任期付職員の募集を開始したと、6月13日に発表しました。

国立公園満喫プロジェクト」関連の業務などの業務で、インバウンドの増加などを目的として、各地域において観光関係者間との調整や受け入れ体制の構築、国立公園利用のプロモーションに関する業務などを行う職員の募集を、7月19日まで行います。

任期の定めのある環境省職員を、「環境省東北地方環境事務所」、「環境省信越自然環境事務」、「環境省近畿地方環境事務所」、「環境省九州地方環境事務所」において、それぞれ1名採用。環境社会学や地域社会学、観光学などに関する知見を有し、自然観光資源を活用した地域づくりなどで一定の経験を持つ人物が対象となります。

「国立公園満喫プロジェクト」

「国立公園満喫プロジェクト」

1環境省が推進する「国立公園満喫プロジェクト」とは?

環境省の「国立公園満喫プロジェクト」では、日光国立公園や伊勢志摩国立公園、大山隠岐国立公園などを含めた8か所の国立公園において、インバウンド対応の取組を計画的・集中的に実施する国立公園ステップアッププログラム2020」を策定。インバウンドが長期滞在したくなるような国立公園の実現を目指しています。

「外国人が満喫できるメニュー、快適な利用環境の未整備」や「外国人をも魅了する公園利用拠点の不備」、「外国人に日本の国立公園の魅力が伝わっていない」といった課題を解決、自然の魅力などを前面に押しだし、「ナショナルパーク」としてのブランド化を図っていく方針です。

(画像は環境省 ホームページより)

インバウンド受け入れ環境整備を資料で詳しくみてみる

「翻訳・多言語化」を資料で詳しくみてみる

「多言語サイト制作」を資料で詳しくみてみる

「多言語化表示サービス」を資料で詳しくみてみる

「テレビ電話型通訳サービス」を資料で詳しくみてみる

「訪日外国人向け道案内」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

環境省 採用・キャリア形成支援情報
http://www.env.go.jp/guide/saiyo/cat_x2/190613a.html

環境省 「国立公園満喫プロジェクト」
http://www.env.go.jp/nature/mankitsu-project/

訪日ラボ セミナー紹介&最新版インバウンド情報まとめ

訪日ラボおすすめのセミナーや記事をご紹介します。

訪日ラボ トレンドLIVE! Vol.2 〜見逃せないインバウンドの最新情報をお届け〜


初回から人気を博した「訪日ラボ トレンドLIVE!」シリーズの第二弾を開催!

TVや新聞などでも日々取り上げられているインバウンドの動向ですが、業界が盛り上がるにつれて情報把握が難しくなっています。

「訪日ラボ トレンドLIVE!」では、訪日ラボとして取材や情報収集を行っている中で、これこそは把握しておきたいという情報をまとめてお伝えしています。

今回も、インバウンド業界最大級メディア「訪日ラボ」副編集長が、今月6月のインバウンドトレンド情報や、独自の取材で気づいたことについてお話ししていきますので、ご興味のある方はぜひご覧ください。

<本セミナーのポイント>

  • 毎月インバウンドの最新動向がわかる!
  • インバウンド業界最大級メディア「訪日ラボ」を運営する副編集長 石橋が登壇!
  • 30分間でサクッと学べる!

詳しくはこちらをご覧ください。
訪日ラボ トレンドLIVE! Vol.2 〜見逃せないインバウンドの最新情報をお届け〜

【インバウンド情報まとめ 2024年6月前編】日中韓サミット開催、2025〜26年が「日中韓文化交流年」に 他


訪日ラボを運営する株式会社movでは、観光業界やインバウンドの動向をまとめたレポート【インバウンド情報まとめ】を毎月発行しています。

この記事では、2024年6月前半版レポートから、5月後半~6月前半のインバウンド最新ニュースを厳選してお届けします。

最新情報の把握やマーケティングのヒントに、本レポートをぜひご活用ください!

本レポートの内容は、原則当時の情報です。最新情報とは異なる場合もございますので、ご了承ください。

最新情報の把握やマーケティングのヒントに、本レポートをぜひご活用ください。

口コミアカデミーにご登録いただくと、レポートの全容を無料にてご覧いただけます。

詳しくはこちらをご覧ください。

日中韓サミット開催、2025〜26年が「日中韓文化交流年」に / 4月外国人宿泊数は1,315万人泊、国籍別「台湾」が1位に【インバウンドまとめ 2024年6月前編】

今こそインバウンドを基礎から学び直す!ここでしか読めない「インバウンドの教科書」

スマホ最適化で、通勤途中や仕込みの合間など、いつでもどこでも完全無料で学べるオンラインスクール「口コミアカデミー」では、訪日ラボがまとめた「インバウンドの教科書」を公開しています。

「インバウンドの教科書」では、国別・都道府県別のデータや、インバウンドの基礎を学びなおせる充実のカリキュラムを用意しています!その他、インバウンド対策で欠かせない中国最大の口コミサイト「大衆点評」の徹底解説や、近年注目をあつめる「Google Map」を活用した集客方法など専門家の監修つきの信頼性の高い役立つコンテンツが盛りだくさん!

→ 【無料】「インバウンドの教科書」を見てみる

完全無料 口コミアカデミー 「インバウンドの教科書」出ました! 国別・都道府県別データ・トレンドをカバー 見てみる

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボニュース

訪日ラボニュース

訪日ラボ編集部が選んだ、企業のインバウンド対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。

プロモーションのご相談や店舗の集客力アップに