初ランクイン!ベルばら「オスカル 密着マスク」!2019年5月のインバウンド消費動向調査

売上個数上位30位にマスクが6商品ランクイン

株式会社True Dataは6月28日、全国のドラッグストアにおける2019年5月のインバウンド消費動向調査を発表しました。同調査では、毎月売上個数上位30位を発表しています。

2019年5月の売上個数ランキングでは、フェイスマスクのランクインが多く、4メーカー6商品に及びました。マスクは前年5月にも5商品がランクインしています。

その中で初ランクインとなったのは「ベルサイユのばら オスカル&ロザリー・ラ・モリエール密着マスク」。同作の主人公・オスカルとロザリーが描かれた金のパッケージが目を引くフェイスマスクです。

「ベルサイユのばら オスカル&ロザリー・ラ・モリエール密着マスク」

「ベルサイユのばら オスカル&ロザリー・ラ・モリエール密着マスク」

購買件数、前年同月比29.5%減

ドラッグストア1店舗あたりのインバウンド消費購買件数は、前年同月比で29.2%の減少となりました。同社は購買件数減少の要因として、中国EC法施行により日本の商品が転売しにくくなったことを挙げています。

一方、1レシートあたりのインバウンド消費購買単価は16,587円。前年同月比8.7%の増加となりました。同社は購買単価増加の要因として、単価の高い化粧品が売れ行き好調だったこと、購買個数の増加などを挙げています。

(画像はプレスリリースより)
(C)池田理代子プロダクション

インバウンド市場や各国の訪日外国人に関する調査やもっと詳しいインバウンドデータ知るには?

訪日ラボがまとめた「インバウンドデータレポート」を資料で詳しくみてみる

「調査・リサーチ」を資料で詳しくみてみる

「インバウンドデータ」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

株式会社True Data プレスリリース
https://www.truedata.co.jp/news/release20190628

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボニュース

訪日ラボニュース

訪日ラボ編集部が選んだ、企業のインバウンド対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。