「Japan Travel by NAVITIME」複数の周遊パス検索が可能に

インバウンドの充実した訪日旅行を応援

株式会社ナビタイムジャパンは、インバウンド向けのナビゲーションアプリ「Japan Travel by NAVITIME(旧名称:NAVITIME for Japan Travel)」にて、複数の周遊パスを利用したルート検索機能の提供を、7月1日よりスタートしました。

Japan Travel by NAVITIME

Japan Travel by NAVITIME

インバウンドは安価で効率的な移動検索が可能に

「Japan Travel by NAVITIME」は、英語、中国語(繁体字・簡体字)、韓国語等、13言語に対応したナビゲーションアプリ。ドアtoドアのルート検索、徒歩ナビゲーション、カーナビゲーションから旅行プランニング、ホテル・アクティビティの予約に至るまで、インバウンド旅ナカをサポートする機能を搭載しています。

これまで、同アプリは、「JAPAN RAIL PASS」もしくは「Tokyo Subway Ticket」のいずれかを指定する必要があり、その指定されたパスで乗れるルート検索機能を提供してきました。

しかし、同社の調査により、複数のパスを所持するインバウンドが多いことが判明。そこで、インバウンドニーズに対応するべく、「JAPAN RAIL PASS」「Tokyo Subway Ticket」「Osaka Amazing Pass」の3種類を組み合わせて、ルート検索をする機能を開発しました。

今後もインバウンドの増加が見込まれています。同社は、引き続き、インバウンドの利便性を追求し、インバウンド受け入れ環境整備に努める考えです。

※「NAVITIME」は、株式会社ナビタイムジャパンの商標または登録商標です。

※その他、記載されている会社名や商品名等は、各社の商標または登録商標です。

(画像はプレスリリースより)

インバウンド受け入れ環境整備を資料で詳しくみてみる

「翻訳・多言語化」を資料で詳しくみてみる

「多言語サイト制作」を資料で詳しくみてみる

「多言語化表示サービス」を資料で詳しくみてみる

「テレビ電話型通訳サービス」を資料で詳しくみてみる

「訪日外国人向け道案内」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

株式会社ナビタイムジャパン プレスリリース
http://corporate.navitime.co.jp/

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボニュース

訪日ラボニュース

訪日ラボ編集部が選んだ、企業のインバウンド対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。