2020年は506億円を予測:インバウンドのデジタル広告市場、成長率は国内規模を上回る

訪日観光向けマーケティング市場調査

株式会社Gushcloud Japanと株式会社デジタルインファクトは、2018年のインバウンド、およびインフルエンサーマーケティング市場規模調査結果と、2019年・2020年の市場予測を9月3日に公表しました。

インバウンド・インフルエンサーマーケティング市場規模

インバウンド・インフルエンサーマーケティング市場規模

インバウンド・デジタル広告は成長

同調査では、日本国内企業および政府機関、自治体や団体などが訪日観光客向けに行った「インバウンド・デジタル広告市場規模」、「インバウンドインフルエンサーマーケティング市場規模」の推計額が発表されています。

2018年のインバウンド・デジタル広告市場規模は298億円、2019年は国内市場の成長率を上回り、前年比123.8%の369億円となる見込みです。2020年は、2018年と比較して169.8%となる506億円に達するのではと予測しています。

インフルエンサーマーケティング市場

その中で、2018年のインバウンドインフルエンサーマーケティング市場規模は30億円。2019年は39億円、2020年には63億円になると予測しています。2018年は、デジタル広告市場の中では10%の割合ですが、2020年には12.5%を占めるのではと見ています。

2018年の日本国内・インバウンド向けを合わせた日本のインフルエンサーマーケティング市場規模は、249億円。2020年は390億円となり、2018年比156.7%です。インバウンド向けの費用は16.2%占めると予測しています。

(画像はプレスリリースより)

インバウンド市場や各国の訪日外国人に関する調査やもっと詳しいインバウンドデータ知るには?

訪日ラボがまとめた「インバウンドデータレポート」を資料で詳しくみてみる

「調査・リサーチ」を資料で詳しくみてみる

「インバウンドデータ」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

Gushcloud Japanのプレスリリース
https://www.gushcloud.co.jp/influencer-marketing

Gushcloud Japanのプレスリリース(PRTIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000047879.html

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボニュース

訪日ラボニュース

訪日ラボ編集部が選んだ、企業のインバウンド対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。