市場規模7,200億円の海外インフルエンサー市場、来日中にPR依頼が可能に!情報提供ツール「YORIMICHI」byツナガル株式会社

訪問先地域の情報も可視化へ β版の運営を開始

ツナガル株式会社が、来日中・訪日予定インフルエンサーなどの情報を提供するツール「YORIMICHI」のβ版の運営を開始したと、10月1日に発表しました。

「YORIMICHI」は、海外インフルエンサー情報を活用したコンテンツマーケティングサービスです。

利用者となる企業や自治体などは、海外インフルエンサーやジャーナリストの情報を地図上で検索、訪問先地域の情報なども可視化できるため、それぞれの案件によりマッチした外国人に依頼が可能。渡航費などの諸経費削減にもつながります。

「YORIMICHI」

「YORIMICHI」

投資に対する広告宣伝効果は平均5.2倍との報告も

海外のインフルエンサーマーケティングの市場は、2018年に7,200億円規模にも膨れ上がっています。

投資に対する広告宣伝効果は、平均5.2倍にも上るとの報告があり、ツナガルは「YORIMICHI」の運営を通じて、企業や自治体の実施コストを抑えたPR活動を実現させると同時に、増加の一途をたどる訪日旅客数と比べて、伸び悩んでいる訪日外国人の消費額の改善にも寄与していきます。

(画像はプレスリリースより)

インバウンド市場や各国の訪日外国人に関する調査やもっと詳しいインバウンドデータ知るには?

訪日ラボがまとめた「インバウンドデータレポート」を資料で詳しくみてみる

「調査・リサーチ」を資料で詳しくみてみる

「インバウンドデータ」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

ツナガル株式会社 プレスリリース
https://www.tsunagaru.co.jp/topics/1314/

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボニュース

訪日ラボニュース

訪日ラボ編集部が選んだ、企業のインバウンド対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。