【JTBサンライズツアー】7月外国人に人気だったツアーランキング!東京ワンピースタワー・日本科学未来館・六本木の展望台・メロン収穫・支笏湖など

国・地域別のトップ10の行き先は

JTBは、10月2日、香港、台湾、中国、シンガポール、フィリピンにおける外国人旅行者向けツアー「サンライズツアー」の7月人気ツアーランキングを国・地域別に発表しました。

「サンライズツアー」~アジア~7月ランキング

「サンライズツアー」~アジア~7月ランキング

中国では「日本科学未来館」が1位にランクイン

テーマパークは、アジアからのインバウンドによる訪日目的の上位を占めますが、今回のツアーランキングでもフィリピンを除く全ての国や地域で東京ワンピースタワー、FUJI-Qパスのテーマパークが10位以内にランクインしました。

香港、台湾については、沖縄本島に関するツアーが人気。台湾では1位から3位までの上位を沖縄本島ツアーが占めました。

中国については、「日帰り未来旅行へ!日本科学未来館入場券inお台場」「大阪・天神祭 観覧席券」「六本木ヒルズ展望台東京シティビュー割引入場券」の3つが10位以内にランクイン。

6月に1位だった「大阪のかに道楽」は、7月は3位に後退し、「日帰り未来旅行へ!日本科学未来館入場券inお台場」が1位となりました。

また、シンガポールとフィリピンでは、富士箱根日帰りツアーが1位にランクインしました。

なお、6月にはランクインをしていなかったツアーで、今回ランクインしたツアーも判明。

「丹後天橋立伊根2日間乗り放題パス」が台湾で10位、「富良野メロン収穫」が香港で9位となったほか、「支笏湖・洞爺湖周遊バスツアー(多言語音声ガイド機付き)札幌発着」がフィリピンで6位、シンガポールで10位にランクインしたことが、今回の調査でわかりました。

(画像は写真ACより)

インバウンド市場や各国の訪日外国人に関する調査やもっと詳しいインバウンドデータ知るには?

訪日ラボがまとめた「インバウンドデータレポート」を資料で詳しくみてみる

「調査・リサーチ」を資料で詳しくみてみる

「インバウンドデータ」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

JTB プレスリリース
https://www.jtb.co.jp/

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボニュース

訪日ラボニュース

訪日ラボ編集部が選んだ、企業のインバウンド対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。