多言語映像通訳サービス「みえる通訳」を全国空港内の動物検疫所11箇所(13台)に導入|円滑なコミュニケーションで職員の負担削減[PR]

完全無料 口コミアカデミー 「インバウンドの教科書」出ました! 国別・都道府県別データ・トレンドをカバー 見てみる

5月18日より、テリロジーサービスウェアは、多言語映像通訳サービス「みえる通訳」を成田空港、羽田空港の農林水産省動物検疫所をはじめとする全国の11箇所に計13台導入しました。

空港の動物検疫所における旅客とのコミュニケーションに、みえる通訳をご活用いただきます。

インバウンドの最新情報をお届け!訪日ラボのメールマガジンに登録する(無料)

農林水産省 動物検疫所のご担当者様にインタビュー

空港の動物検疫所では、乗客に対し、法律により肉製品等の畜産物の日本への持込みが原則禁止されていることや、違反した場合の罰則を説明する必要があります。しかし、言葉の壁があり、正確・円滑に伝えることが困難な場合がありました。

多言語映像通訳サービス「みえる通訳」
▲[多言語映像通訳サービス「みえる通訳」]

導入の決め手

実際に「みえる通訳」を使ってみたところ、アプリの操作が簡単で、使いたいときにすぐに活用できました。また、通訳オペレーターの品質も高く、スムーズに通訳していただけたため、乗客とのコミュニケーションが円滑になるだけでなく動物検疫所職員の安心感にも繋がりました。

そのほかにも安心材料がいくつかあることから、このたび「みえる通訳」を導入する運びとなりました。例えば、日本手話通訳にも対応しているため、耳が不自由な方にも案内ができるようになりました。また、指さし会話シートの「さわって通訳」では、決まりきったやり取りをスピーディーに行うことが可能となりました。

より多くの乗客に対し、きめ細やかにコミュニケーションが取れることを期待しています。

空港内広報/動物検疫所横浜本所
▲[空港内広報/動物検疫所横浜本所]

今後の展望

今後は「さわって通訳」のカスタマイズも検討し、更に訪日外国人とのコミュニケーションが円滑になることを期待しています。

また、現場での使用状況を踏まえ、今後の導入計画を検討します。

【動物検疫所について】
代表:動物検疫所長 伊藤 和夫
業務内容:動畜産物の輸出入検疫等の実施
住所:〒235-0008 神奈川県横浜市磯子区原町11-1

「みえる通訳」について

「みえる通訳」のサービス内容について紹介します。

タブレット・スマートフォンを利用したリアルタイム映像サービス

「みえる通訳」は、タブレットやスマートフォンを使って、いつでもどこでも通訳オペレーターと接続し、お客様への対応をサポートする映像通訳サービスです。

日本語と外国語が話せる専門の通訳オペレーターとお互いに顔や表情を見ることで、微妙なニュアンスや機械では判別できない難しい内容でも会話することができます。

また、通訳コールセンターは、英・中・韓・タイ・ロシア・ポルトガル・スペイン・ベトナム・フランス・タガログ・インドネシア・ネパール・ヒンディーの13言語で24時間365日対応(一部言語を除く)しています。

「みえる通訳」のガイド
▲[「みえる通訳」のガイド]

手話通訳(日本手話)

2016年に施行された「障害者差別解消法」の観点から、事業者は障がいのある方々への合理的配慮を提供することが求められています。

「みえる通訳」は手話通訳を全プランに標準提供しており、「みえる通訳」を導入している全ての企業や公共交通機関、行政機関などで手話通訳が利用可能となります。

手話通訳
▲[手話通訳について]

料金プランが定額なので安心して利用できる

「みえる通訳」は、完全定額制の料金体系のため、何回通訳を利用しても月額料金は変わりません。

従量制のサービスでは、使用した分の費用が追加で発生してしまうため、利用回数によっては予想以上に費用がかかってしまう心配もありますが、「みえる通訳」なら安心してご利用いただけます。

みえる通訳サービスサイト:https://www.mieru-tsuyaku.jp/

【会社概要】

会社名 :株式会社テリロジーサービスウェア
代表者 :代表取締役社長 鈴木 達
業務内容: ICTサービスソリューションの企画・開発・販売
所在地 :東京都千代田区九段北1-13-5 ヒューリック九段ビル4階
会社HP :https://www.terilogy.com/company/profile/serviceware.html

【本リリースに関するお問合せ先】

株式会社テリロジーサービスウェア
ソリューション事業部 みえる通訳担当
E-mail:info@mieru-tsuyaku.jp
T E L:03-4550-0556
F A X:03-3237-3316

訪日ラボ セミナー紹介&最新版インバウンド情報まとめ

訪日ラボおすすめのセミナーや記事をご紹介します。

訪日ラボ トレンドLIVE! Vol.2 〜見逃せないインバウンドの最新情報をお届け〜


初回から人気を博した「訪日ラボ トレンドLIVE!」シリーズの第二弾を開催!

TVや新聞などでも日々取り上げられているインバウンドの動向ですが、業界が盛り上がるにつれて情報把握が難しくなっています。

「訪日ラボ トレンドLIVE!」では、訪日ラボとして取材や情報収集を行っている中で、これこそは把握しておきたいという情報をまとめてお伝えしています。

今回も、インバウンド業界最大級メディア「訪日ラボ」副編集長が、今月6月のインバウンドトレンド情報や、独自の取材で気づいたことについてお話ししていきますので、ご興味のある方はぜひご覧ください。

<本セミナーのポイント>

  • 毎月インバウンドの最新動向がわかる!
  • インバウンド業界最大級メディア「訪日ラボ」を運営する副編集長 石橋が登壇!
  • 30分間でサクッと学べる!

詳しくはこちらをご覧ください。
訪日ラボ トレンドLIVE! Vol.2 〜見逃せないインバウンドの最新情報をお届け〜

【インバウンド情報まとめ 2024年5月後半】「世界で最も成長している観光地」トップに東京 他


訪日ラボを運営する株式会社movでは、観光業界やインバウンドの動向をまとめたレポート【インバウンド情報まとめ】を毎月発行しています。

この記事では、2024年5月後半版レポートから、5月のインバウンド最新ニュースを厳選してお届けします。

最新情報の把握やマーケティングのヒントに、本レポートをぜひご活用ください!

本レポートの内容は、原則当時の情報です。最新情報とは異なる場合もございますので、ご了承ください。

※【インバウンド情報まとめ】は2024年5月より月2回発行いたします!最新情報の把握やマーケティングのヒントに、本レポートをぜひご活用ください!

口コミアカデミーにご登録いただくと、レポートの全容を無料にてご覧いただけます。

詳しくはこちらをご覧ください。

「世界で最も成長している観光地」トップに東京 / 富士山前のコンビニ、撮影防止の「黒幕・防護柵」設置【インバウンド情報まとめ 2024年5月後編】

今こそインバウンドを基礎から学び直す!ここでしか読めない「インバウンドの教科書」

スマホ最適化で、通勤途中や仕込みの合間など、いつでもどこでも完全無料で学べるオンラインスクール「口コミアカデミー」では、訪日ラボがまとめた「インバウンドの教科書」を公開しています。

「インバウンドの教科書」では、国別・都道府県別のデータや、インバウンドの基礎を学びなおせる充実のカリキュラムを用意しています!その他、インバウンド対策で欠かせない中国最大の口コミサイト「大衆点評」の徹底解説や、近年注目をあつめる「Google Map」を活用した集客方法など専門家の監修つきの信頼性の高い役立つコンテンツが盛りだくさん!

→ 【無料】「インバウンドの教科書」を見てみる

完全無料 口コミアカデミー 「インバウンドの教科書」出ました! 国別・都道府県別データ・トレンドをカバー 見てみる

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部PR

訪日ラボ編集部PR

訪日ラボ編集部が企業のインバウンド対策向けのサービス訪日外国人観光客向けのソリューションや商品をご紹介。PR記事だからこそ、インバウンド事業に取り組む企業の事例や、その背景にあるインバウンド情報を、しっかりとわかりやすくお届けします!

プロモーションのご相談や店舗の集客力アップに