【7月9日(木)】参加費無料!ヴァリューズ×バイドゥ×フルスピード共催セミナー 「コロナ後初の大商戦618で見えて来た変化と 越境ECのあり方・中国市場マーケティングセミナー」 [PR]

アフターコロナの中国市場は、一体どのように変化していくのでしょうか。

インターネットマーケティング支援のフルスピード、マーケティング・コンサルティングのヴァリューズ、 中国最大の検索エンジンを運営するバイドゥの日本法人であるバイドゥ株式会社 の三社が、無料でオンラインセミナーを共催します。

三社それぞれの中国事情を知り尽くした専門家が、 中国ECの1大セール、618の速報や、アフターコロナの中国に関する 最新の調査結果も踏まえ、今後の中国のマーケティング事情について解説します。

また、バイドゥ株式会社が日本企業の支援の為に、 新たにリリースした月額0円から始められる越境ECサービス 「百分百」についても紹介いたします。

このセミナーに参加申し込みする

7月9日開催「コロナ後初の大商戦618で見えて来た変化と 越境ECのあり方・中国市場マーケティングセミナー」

コロナ後初の大商戦618で見えて来た変化と 越境ECのあり方・中国市場マーケティングセミナー」では、中国のマーケティング専門家3名が今後の中国のマーケティング事情について徹底解説します。

また、バイドゥ株式会社が日本企業の支援の為に、 新たにリリースした月額0円から始められる越境ECサービス 「百分百」についても紹介いたします。

こんな方にオススメです!

  • 中国のインターネット事情について知りたい
  • 618や、アフターコロナの中国事情が知りたい
  • 今後、越境ECについても考えて行きたい

このセミナーで得られるもの

  • 中国越境ECでの「618」キャンペーンの動向
  • アフターコロナの中国市場に関する消費者の実態
  • これからの中国人向けマーケティングでのポイント
  • バイドゥの新サービス百分百について

「コロナ後初の大商戦618で見えて来た変化と 越境ECのあり方・中国市場マーケティングセミナー」開催概要

主催企業:株式会社ヴァリューズ、株式会社フルスピード、バイドゥ株式会社
開催日時:2020年7月9日火曜日、15時00分から17時00分まで(14時45分受付開始)
受講方法:Zoomウェビナー
受講料:無料
定員:100名

※競合他社様の参加はご遠慮ください。

このセミナーに参加申し込みする

講師紹介

当日登壇する、3名の講師を紹介します。

1. バイドゥ株式会社 事業企画・営業本部 アカウントエグゼクティブ 張 宇馳(ちょう うち)氏

バイドゥ株式会社 事業企画・営業本部 アカウントエグゼクティブ 張 宇馳(ちょう うち)氏
▲[バイドゥ株式会社 張 宇馳 氏]

バイドゥ株式会社事業企画・営業本部アカウントエグゼクティブ。1985年生まれ。2009年 中央大学卒業。2009年に丸紅に入社、パルプ、非鉄金属、建機を取扱。その後「北京ジャピオン」にて広告営業を経て、2015年にバイドゥ株式会社に入社。現在中国Webマーケティングを活用した日系企業の中国進出支援、広告出稿などの業務に従事。

2. 株式会社ヴァリューズ 執行役員 子安亜紀子 氏

株式会社ヴァリューズ 執行役員 子安亜紀子 氏
▲[株式会社ヴァリューズ 執行役員 子安亜紀子 氏]

株式会社ヴァリューズ執行役員。ネットイヤーグループ株式会社、株式会社マクロミルを経て、2011年よりヴァリューズに参画。現在は執行役員として、事業企画・マーケティング部門の統括を担当している。2016年より、アンケートやSNSデータ等を活用した中国マーケットの調査を推進している。

3. 株式会社フルスピード マーケティングコンサルティング事業部 事業部長 三島 悠輔 氏

株式会社フルスピード マーケティングコンサルティング事業部 事業部長 三島 悠輔 氏
▲[株式会社フルスピード 三島 悠輔 氏]

株式会社フルスピードマーケティコンサルティング事業部事業部長、上海賦絡思広告有限公司董事長。2010年フルスピード入社。

EC・人材・金融関連企業数百社に対して、Webプロモーションのコンサルティングを実施。2015年より中国マーケティングに特化した新規部署を立ち上げ、2018年には上海賦絡思広告有限公司董事長に就任。2019年よりエンゲージメントマーケティング事業部長就任、日中関連におけるマーケティングを全般的に支援。

このセミナーに参加申し込みする

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!