羽田空港に「無人決済店」が開店、スピーディーと非接触を実現したギフトショップ|ANAグループとTTGがタッグ

2021年8月27日、羽田空港に「無人決済」のシステムを導入したギフトショップが開店します。

ANAグループのANA FESTA 株式会社(以下、ANA FESTA)と無人決済システムの開発を進める株式会社TOUCH TO GO(以下:TTG)によるもので、コロナ禍により「非接触」が注目されるようになった中、安心かつ円滑な買い物を実現させる狙いです。

羽田空港で「無人決済システム」を初導入

今回発表された「無人決済システム」導入店舗は、「ANAFESTA GO羽田B1フロア店」は、羽田空港第2ターミナル地下1階にオープンします。

店舗イメージ
▲店舗イメージ:ANA FESTA株式会社プレスリリースより

引用元:ANA FESTA株式会社プレスリリース

TTG開発の無人決済システムを活用した国内初の空港ギフトショップ(土産店舗)第1号店となり、洋菓子・和菓子中心に扱うということです。メインとなるお土産菓子は、価格帯別の「おすすめランキング」形式を採用します。

多様化するニーズに応え利便性向上、「おすすめランキング」も

空港利用客の土産店に対するニーズは、「スピーディーな会計」「非接触での会計」など決済に関するものから「おすすめ商品の中から手間なく商品を選びたい」といった買い物の効率化を望むのまで多様に変化しています。

ANA FESTAとTTGは、これらのニーズに応えるために協業し、無人決済システムを活用する土産店をオープンするということです。

今回導入する無人決済システムにより、買い物客が出口手前にある決済エリアに立つと、タッチパネルに購入商品と金額が表示され、交通系電子マネー等にてスピーディーかつ非接触に買い物をできます。

「無人決済システム」を導入した店舗の利用方法
▲「無人決済システム」を導入した店舗の利用方法:ANA FESTA株式会社プレスリリースより

引用元:ANA FESTA株式会社プレスリリースより


「手間なく商品を選びたい」というニーズに対しては、商品ランキングによって応えます。

「ANAFESTA GO羽田B1フロア店」でメインとなる洋菓子・和菓子について、ANA FESTA羽田全店の売上・販売数量データから上位商品を抽出し、「おすすめランキング」形式を採用するということです。これによって買い物客の選びやすさを追求しています。

また、上位商品を価格帯別に並べるとしており、予算や目的に合った買い物をできるということです。

なお商品は、お土産お菓子の他にも、プロモーションコーナーを設置して新商品や季節商品などを扱い、またANAオリジナル商品(食品・雑貨)も販売予定です。

店舗内の商品陳列イメージ
▲店舗内の商品陳列イメージ:ANA FESTA株式会社プレスリリースより


引用元:ANA FESTA株式会社プレスリリース

インバウンド対策にお困りですか?
「訪日ラボ」のインバウンドに精通したコンサルタントが、インバウンドの集客や受け入れ整備のご相談に対応します!
訪日ラボに相談してみる

<参照>
ANA FESTA 株式会社:プレスリリース

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!