いすみ鉄道、インバウンドガイド講座開催 訪日客の受け入れ強化に向け

千葉県のいすみ鉄道株式会社(以下、いすみ鉄道)は、一般社団法人インバウンドガイド協会と共同でインバウンドガイド講座 in いすみ」を開催することを発表しました。

本講座は今後、多くの需要が期待される観光ガイドの品質向上と、旅行者の利便性向上を狙いとしています。

多言語ガイドの育成を通じ、来訪者数の増加・満足度の向上を図る

「地域の足」として重要な役割を果たすいすみ鉄道は、より多くの観光客にいすみ市、いすみ鉄道沿線の魅力を伝えるため、市内の観光基盤構築やプロモーション活動に力を入れています。

近年は特に訪日外国人観光客の来訪が漸次的に増加していることから、アフターコロナに向けた多言語対応や、様々な観光客のニーズに応えるサービス提供の重要性が高まっています。

また、アフターコロナにおける旅行市場の回復を見据え、再び数多くのお客様が当該地域を訪れると考えており、鉄道沿線におけるプライベートガイドツアーの普及促進を支援しています。

その一環として、地域における多言語ガイドの発掘・育成を通じ、訪日外国人観光客の更なる来訪者数の増加、満足度の向上を図るということです。

上記の背景の中、いすみ鉄道では、鉄道沿線におけるプライベートガイドツアーの普及促進支援として、「インバウンドガイド講座 in いすみ」を開催します。

インバウンドガイド講座 in いすみ:いすみ市プレスリリース
▲インバウンドガイド講座 in いすみ:いすみ市プレスリリース

また同講座は、これからガイドを始めたい方、すでにガイド活動をされているガイド経験者、観光客と接する機会のある宿泊施設の方などを対象としています。

全7回の講座を通じて、旅行者の案内に役立つ基礎的知識の習得や、フィールドワークを通じた実践経験を積むことができる内容となっています。

「インバウンドガイド講座 in いすみ」概要

以下、全7回にわたって実施されるオンライン講義、フィールドワークの開催概要です。(いすみ市プレスリリースより引用)

  • 主催:いすみ鉄道株式会社/一般社団法人インバウンドガイド協会
  • 後援:いすみ市/市原市/大多喜町
  • 事務局:otomo株式会社
  • 開催日時・カリキュラム
    • 第1回:2021年9月21日(火)18:30~20:00オンライン講義
      イントロダクション、ガイド業務の流れ
    • 第2回:2021年9月28日(火)18:30~20:00オンライン講義
      ガイドの基礎テクニック、フィールドワーク準備
    • 第3回:2021年10月9日(土)または10日(日)9:00~17:00フィールドワーク
      フィールドワーク①(いすみ市内)
    • 第4回:2021 年10月19日(火)18:30~20:00オンライン講義
      ガイドに求められる素養の全体像(ガイドスキルマップ)
    • 第5回:2021 年10月26日(火)18:30~20:00オンライン講義
      ガイドの上級テクニック、フィールドワーク準備
    • 第6回:2021年11月6日(土)または7日(日)9:00~17:00フィールドワーク
      フィールドワーク②(いすみ市内)
    • 第7回2021年11月16日(火) 18:30~20:00オンライン講義
      ガイド活動機会の紹介、パネルディスカッション(Q&A)
  • 募集人数:30名程度
  • 参加費用:無料
    • 参加要件:全7回の講座全てに参加できる方
    • 満 18 歳以上の方
    • 主催者が定める新型コロナウイルス感染症の防止対策を遵守できる方
  • 募集期限:2021年9月6日(月)

インバウンド対策にお困りですか?
「訪日ラボ」のインバウンドに精通したコンサルタントが、インバウンドの集客や受け入れ整備のご相談に対応します!
訪日ラボに相談してみる

<参照>
いすみ市:プレスリリース

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!