英語版登山情報サイト「HIKES IN JAPAN」、外国人向けに箱根旧街道の魅力を紹介

山岳・自然分野のメディア事業を手がける株式会社山と溪谷社が、英語版登山情報サイト「HIKES IN JAPAN」で、箱根旧街道の魅力を紹介する記事を公開しました。

withコロナ時代を見据え、外国人のハイキングツーリズム層へ訴求する内容となっています。

英語版登山情報サイト「HIKES IN JAPAN」で外国人に箱根旧街道の魅力を紹介

インプレスグループで、山岳・自然分野のメディア事業を手がける株式会社山と溪谷社は、英語版登山情報サイト「HIKES IN JAPAN」で、外国人向けに箱根旧街道の魅力を紹介する記事を公開しました。

「HIKES IN JAPAN」は2019年7月に、日本の登山情報を世界に発信する英語版の専門情報サイトとしてオープンし、主に登山やハイキングの先進国といわれる欧州、北米、豪州エリアからの外国人をターゲットとして、日本の美しい山岳の魅力を発信しています。

箱根旧街道のハイキングの魅力を紹介

HIKES IN JAPANで制作されたのは、箱根旧街道のハイキングの魅力を訪日・在日外国人ハイキングツーリズム層に向けて発信する記事です。

神奈川県の箱根エリアは、新宿から電車で約80分というアクセスの良さに加え、温泉や豊かな自然などが楽しめる人気の観光地です。

江戸時代に整備された五街道のひとつである東海道の関所があり、今でも当時の趣を感じられる箱根旧街道は、ハイキングコースとしても人気があります。

甘酒茶屋から元箱根までの石畳の道のほか、芦ノ湖畔の杉並木などが特に人気となっています。

記事はロシア出身モデルが地元ガイドによる歴史や魅力の案内を受けつつ、江戸時代に歩かれた道を辿るというもので、江戸時代から続く老舗の茶屋の紹介や、ハイキングコースガイドや交通情報も加えられています。

withコロナで高まるアドベンチャーツーリズムへの関心

新型コロナウイルス感染拡大の影響が続く中、withコロナ時代において、地域の自然と文化を楽しむアドベンチャーツーリズム(AT)への関心は世界的に高まっています。

今回 HIKES IN JAPANで制作された記事は、withコロナ時代を見据え、訪日・在日外国人ハイキングツーリズム層へ訴求するものとなっています。

関連記事:アドベンチャーツーリズム(AT)とは | 市場規模・日本での可能性・北海道の事例

インバウンド対策にお困りですか?
「訪日ラボ」のインバウンドに精通したコンサルタントが、インバウンドの集客や受け入れ整備のご相談に対応します!
訪日ラボに相談してみる

<参照>

PR TIMES:英語版登山情報サイト「HIKES IN JAPAN」で、外国人向けに箱根旧街道の魅力を紹介する記事を公開

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!