大阪の吉村知事「11月下旬から観光促進策開始したい」ワクチン接種条件も

大阪府の吉村洋文知事は11月3日、大阪府独自の観光支援キャンペーンについて、11月下旬ごろから開始したい考えを示しました。

大阪府では、新型コロナウイルスの感染状況は改善傾向にあるものの、急速な行動制限の緩和には慎重な姿勢で、徐々に経済活動の正常化を進めていく方針です。

大阪の吉村知事「11月下旬から観光促進策開始したい」ワクチン接種条件も

大阪府の吉村知事は、11月3日に出演した民放番組の中で、大阪府独自の観光支援キャンペーン実施の見通しについて言及しました。

吉村知事は、新型コロナウイルスの感染状況が悪化しなければ、11月下旬ごろから開始したいとの考えを明らかにしました。

また対象を新型コロナウイルスワクチンの2回接種者や、PCR検査での陰性証明ができる人などに限定する考えも示しました。

大阪府独自の観光支援キャンペーン「大阪いらっしゃいキャンペーン2021」では、大阪府内のホテルなどの予約時に、1人1泊最大5,000円の割引適用のほか、大阪府内で利用できるクーポンも付与されます。

さらに番組内で吉村知事は、大阪府内の飲食店に要請している「1テーブル4人まで」などの人数制限について、年内は続けたいとの意向も示しました。

インバウンド対策にお困りですか?
「訪日ラボ」のインバウンドに精通したコンサルタントが、インバウンドの集客や受け入れ整備のご相談に対応します!
訪日ラボに相談してみる

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!