関西3空港、お土産予約サイト「関西旅日記」オープン 300種類以上を取扱

関西国際空港および大阪国際空港を運営する関西エアポートグループは、2021年12月より「国内線出発前お土産予約サービスを開始しました。

サービスでは関西各地のお土産をオンライン上での予約後、空港利用時に関西3空港(大阪国際空港・神戸空港・関西国際空港)の店舗にて受け取りが可能です。

予約サイト「関西旅日記」開設、300種類以上の商品を取扱

関西エアポートグループでは、お土産予約サイト「関西旅日記」を開設しました。

▲関西旅日記:関西エアポート株式会社プレスリリースより
▲関西旅日記:関西エアポート株式会社プレスリリースより

お土産予約サービスでは関西各地のお土産を事前にウェブ上で専用サイト上で予約後、当日は、自身が選んだ関西3空港(大阪国際空港・神戸空港・関西国際空港)のいずれかで商品の受け取りが可能です。

店舗に来店する4日前から2日前を予約受付期間としており、「関西旅日記」上では関西各地のお土産を300種類以上取り扱っています。

利用者は空港を利用する当日に、お土産の在庫を心配することなく円滑な会計が可能となるため、「関西旅日記」の活用で空港内での時間を有効活用できます。

関連記事:関西国際空港にPCR検査クリニックがオープン 抗原検査や抗体検査も

インバウンド対策にお困りですか?
「訪日ラボ」のインバウンドに精通したコンサルタントが、インバウンドの集客や受け入れ整備のご相談に対応します!
訪日ラボに相談してみる

<参照>
関西エアポート株式会社:関西3空港 お土産予約サービスを開始 ~国内線出発前お土産予約サイト「関西旅日記 」 オープン~

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!