英・旅行会社、4月からの訪日旅行ツアー再開に意欲

イギリスの旅行会社ウェンディ・ウー・ツアーズは、2022年4月から日本への旅行ツアーを再開する見通しを明らかにしました。

イギリス旅行会社、4月からの日本への旅行ツアー再開に意欲

イギリスの旅行会社ウェンディ・ウー・ツアーズのグレン・ミントリム最高経営責任者(CEO)は、トラベルウィークリーの取材に対し、4月から日本への旅行ツアーを再開する見通しを明らかにしました。

同氏はオーストラリア人スタッフがファムトリップ(下見旅行)のため日本を訪れたと述べ、イギリスのチームによるファムトリップも遅れてはいるものの実行する予定だとしています。

また3週間で桜の季節の旅行に1,500人以上の予約があったと明らかにし、人気のツアーのひとつになっていると述べました。

このツアーは3月25日から4月12日にかけて予定されていますが、同氏は3月の出発は困難になるかもしれないと懸念しており、4月1日~12日の旅行を実現できることを望んでいるとしました。

同氏は、同社が先陣を切って日本への旅行ツアーを実現し、日本がコロナ禍においても引率付きのグループ旅行で安全な国であることを証明し、同業界のほかの会社も後に続くようにしたいと述べました。

インバウンド対策にお困りですか?
「訪日ラボ」のインバウンドに精通したコンサルタントが、インバウンドの集客や受け入れ整備のご相談に対応します!
訪日ラボに相談してみる

<参照>

travelweekly:Wendy Wu Tours eyes April restart for Japan holidays

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!