アラブ首長国連邦、観光は「コロナ禍以前」まで回復 上半期で50億ユーロ超

UAE(アラブ首長国連邦)ではコロナ後の観光部門が急速に回復し、2022年上半期の観光部門における収益が50億ユーロを超えました。

コロナ禍の影響を克服し、観光や貿易において強力な成長を遂げているとしています。

UAEは世界の主要な石油輸出国であり、湾岸地域における観光地として高い注目を集めており、冬季に向けて今後のさらなる回復が期待されます。

UAEの観光部門が急回復、ホテル総宿泊者数は1,200万人

UAEのムハンマド・ビン・ラーシド副大統領は9月11日、Twitter上で2022年上半期の収益が190億ディルハム(51億5,000万ユーロ)を超えたと明らかにしました。

ホテルの総宿泊者数は1,200万人に達し、42%の成長を達成しています。

またUAEでは夏季は気温が45度にものぼり非常に暑いのに対し、冬季は約25度と過ごしやすいことから、これからの冬季にさらに強力な観光の回復が期待されるとしています。

UAEでは5月9日から4日間にわたり、最大都市ドバイで中東最大規模の旅行関連の国際見本市が開かれるなど、外国人観光客の誘致が本格化していました。

2022年の経済成長は22%

ドバイの首相でもあるビン・ラーシド氏はまた、UAEの対外貿易は1兆ディルハム(2,711億ユーロ)超となり、2022年の経済成長は22%だったと述べました。

コロナ禍以前の8,400億ディルハム(2,277億ユーロ)を超えており、急速な回復を見せています。

インバウンド対策にお困りですか?
「訪日ラボ」のインバウンドに精通したコンサルタントが、インバウンドの集客や受け入れ整備のご相談に対応します!
訪日ラボに相談してみる

<参照>

Breaking Travel News:Emirates recovers pre-pandemic volume in the tourism sector

Twitterhttps://twitter.com/HHShkMohd

NHK NEWS WEB:UAE ドバイで旅行関連の国際見本市 外国人観光客誘致が本格化

今こそインバウンドを基礎から学び直す!ここでしか読めない「インバウンドの教科書」


スマホ最適化で、通勤途中や仕込みの合間など、いつでもどこでも完全無料で学べるオンラインスクール「口コミアカデミー」では、訪日ラボがまとめた「インバウンドの教科書」を公開しています。

「インバウンドの教科書」では、国別・都道府県別のデータや、インバウンドの基礎を学びなおせる充実のカリキュラムを用意しています!その他、インバウンド対策で欠かせない中国最大の口コミサイト「大衆点評」の徹底解説や、近年注目をあつめる「Google Map」を活用した集客方法など専門家の監修つきの信頼性の高い役立つコンテンツが盛りだくさん!

【無料】「インバウンドの教科書」を見てみる

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!