日光東照宮は、栃木県日光市に所在する神社です。パワースポットとしても有名であり、国内外から多くの人々が訪れています。

日光東照宮とは? 栃木県日光市にある神社:ユネスコ世界遺産でもあり、参詣者や訪日外国人が多く訪れる

インバウンド人気観光地ランキング7位「日光東照宮」の人気の理由・インバウンド対策とは

日光東照宮は、栃木県日光市に所在する神社です。江戸幕府初代将軍・徳川家康を神格化した東照大権現を主祭神として祀っています。輪王寺、日光二荒山神社を含めた二社一寺は、「日光の社寺」としてユネスコ世界文化遺産に登録されています。パワースポットとしても有名であり、国内外から多くの人々が訪れています。 日光東照宮には、日光駅や東武日光駅から10分おきに運行しているシャトルバス「世界遺産めぐりバス」に利用するとお手軽にアクセスできます。料金は、二社一寺共通拝観券(東照宮、輪王寺、二荒山神社)の場合、一般で1,000円です。

TripAdvisorで7位&平均評価は4.5/5を獲得:訪日外国人は日光東照宮にどんな感想を持っているのだろうか

TripAdvisorの「外国人に人気の観光スポットランキング 2020」によると日光東照宮は、日本で7番目に訪日外国人に人気の観光地となっています。TripAdvisor上では5点満点中4.5点の高評価を受けています。日光東照宮を訪れた訪日外国人はどのような感想を持っているのでしょうか。TripAdvisorの口コミからいくつかピックアップしてみます。

  • What a great day trip from Tokyo. The train trip from Tokyo was relaxing and once there you get on the bus that takes you to the Shrine. It is a UNESCO World Heritage Site and you will know why when you visit.
  • 口コミ日本語訳
    • 東京から行ける、なんて素晴らしい日帰り旅行だろう。東京からの電車の旅はリラックスしていて、そこからバスに乗って神社に行くことができたよ。ユネスコの世界遺産に登録されており、訪れるとその理由がわかるはず。(ジョージア)
  • This beautiful temple is a must-see if you're visiting Japan. Wander through the temple, admire the exquisite attention to detail, and soak in the history (it was built in the 16th century). Specifically, look for the carving of the Three Monkeys, which are the basis for the ""hear no evil, speak no evil, see no evil"" monkeys that are common nowadays. It's a calm place, even when there are a lot of visitors.
  • 口コミ日本語訳
    • この美しいお寺は、日本を訪れるなら必見です。寺院を散策し、細部まで行き届いた細心の注意を賞賛し、歴史に浸りましょう。例えば、「悪を聞いたり、話したり、見たりしない」サルからなる三猿の彫刻を探してください。来場者が多くても落ち着いた場所です。(アメリカ コネチカット)
  • This temple complex is amazing. There are so many different areas to see along with the stables depicting the story of life represented by monkeys, the sleeping cat gate and the amazing crying dragon.
  • 口コミ日本語訳
    • この寺院の複合体は素晴らしいです。猿、眠っている猫の門、そして素晴らしい鳴き龍に代表される人生の物語を描いた厩舎のほか、必見のスポットが多くあります。(オーストラリア)

訪日外国人は日光東照宮でどのような写真を撮っているのだろうか

2020年10月29日時点でInstagram上で「#nikkotoshogu」とタグが付けられた写真は1万件投稿されています。では、具体的に訪日外国人は日光東照宮でどのような写真を撮っているのでしょうか。Instagramの投稿で特徴的なものをいくつかご紹介します。

「三猿」の写真を撮る訪日外国人が多い

「三猿」の写真を撮る訪日外国人が多い

日光東照宮には、「見ざる・聞かざる・言わざる」で有名な三猿の彫刻があります。訪日外国人も旅の記念に写真に残す人が多いようです。

五重塔をバックにした写真が訪日外国人に人気

五重塔をバックにした写真が訪日外国人に人気

日光東照宮には五重塔という高さ36mの極彩色の華麗な塔があり、その美しさから、五重塔をバックに写真を撮った投稿が多く見つかります。

日光東照宮ではどのようなインバウンド対策をしているのだろうか/何故インバウンドに人気なのだろうか

TripAdvisor、またInstagramの投稿から日光東照宮は訪日外国人にとって人気の観光スポットとなっていることが把握できます。日光東照宮は訪日外国人を誘致・集客するためにどのようなインバウンド対策を行っているのでしょうか。以下で解説していきます。

Wi-Fi自動販売機を導入

日光東照宮では、観光客に向けたコンテンツ配信や観光客自身のネット利用といった通信サービスの拡充、さらに災害時の通信インフラ確保という点から、テルウェル東日本が提供するWi-Fi自動販売機を導入しました。国内の世界遺産では初の事例となります。Wi-Fi環境が整備されることで、ネット環境で不便さを感じやすい訪日外国人に親切な環境づくりがなされています。

お賽銭も電子化!キャッシュレスサービス(二荒山神社)

日光東照宮の隣に位置する日光二荒山神社では、QRコード決済でお賽銭を支払うことができます。 通常の現金のお賽銭箱の隣に立つ赤い看板に、QRコードが表示されており、読み取って専用ページからお賽銭を収めることができます。AlipayとWeChat、PayPayが利用可能であり、主に訪日中国人観光客をターゲットにした取り組みといえるでしょう。