福島県の人気観光スポットランキングです。観光名所に寄せられたGoogleマップ上の口コミデータをもとに、訪日ラボが独自に調査を実施しました。

福島県のインバウンド人気観光スポットランキング TOP10

福島県で今インバウンドに最も人気がある観光スポットは「会津 鶴ヶ城」でした。 TOP10には景勝地や博物館など、福島の自然・歴史に触れられるスポットが多数ランクインしました。 なかでも、2位の「大内宿」には『タイムスリップした気分』と称賛の外国語口コミが寄せられていました。 

1位会津 鶴ヶ城
2位大内宿
3位第一只見川橋梁 ビューポイント「其の壱」
4位塔のへつり
5位あぶくま洞
6位会津武家屋敷
7位五色沼湖沼群
7位会津さざえ堂 (円通三匝堂)
9位アクアマリンふくしま
10位福島県立博物館
出典:Googleマップ上の口コミデータをもとに訪日ラボ独自調査

またTOP10を福島県の地図に並べてみると、半数以上のスポットが会津エリアに集まっていることが分かりました。

福島県はコロナ前から、観光地としての認知度の低さが課題でした。2018年の福島県の調査によると、訪日外国人の福島県認知度は全体の52.8%であり、決して高い水準ではありません。

また、福島県を知っているとする人は、認知内容として「東日本大震災」「原発事故」「放射線」を挙げていました。2023年は主に中国において処理水問題も起こっていることから、風評被害対策が国全体の課題にもなっています。 コロナ後の観光復活については、特にコロナ前から訪問が多かった台湾・ベトナム・タイなどからの観光客増加に期待がかかっています。

▲福島県のインバウンド人気観光スポット:訪日ラボ作成
▲福島県のインバウンド人気観光スポット:訪日ラボ作成

<調査概要>

  • 調査対象:訪日ラボが独自に選出した福島県内観光名所100箇所(口コミ総数:7,767件)
  • 口コミ調査期間:2023年5月31日 〜 2023年9月26日
  • 調査リソース:Google マップ から公開されている口コミを抽出し独自に分析 ※★評価のみ(口コミなし)や絵文字のみの口コミは分析の対象外
  • 調査方法:「口コミサイトを “もっと” 売上に変える」口コミコム(インバウンドオプション)を利用して、調査リソース上のデータを独自に分析・解析

口コミアカデミーで福島のことをもっと学ぶ