山梨県のインバウンド人気観光スポットランキングです。観光名所に寄せられたGoogleマップ上の口コミデータをもとに、訪日ラボが独自に調査を実施しました。

山梨県のインバウンド人気観光スポットランキング TOP10

山梨県で今インバウンドに最も人気がある観光スポットは「忍野八海」でした。TOP10には公園や遊園地など、富士山を望めるスポットが多数ランクインしました。

1位忍野八海
2位大石公園
3位富士急ハイランド
4位富士山パノラマロープウェイ
5位富士スバルライン 五合目
6位新倉山浅間公園
7位西湖いやしの里 根場
8位河口湖
9位新倉山 浅間公園 忠霊塔
10位鳴沢氷穴
出典:Googleマップ上の口コミデータをもとにした訪日ラボ独自調査

また、ランキングTOP10を山梨県の地図に並べてみると、人気スポットが富士山や富士五湖周辺に集中していることが分かりました。富士山を中心とした山梨県・富士北麓地域は、コロナ前から全国有数のインバウンド人気エリアでした。コロナ後においても、富士北麓地域には欧米やアジアなどからインバウンド客が押し寄せており、直近1か月を対象とした本調査でもその傾向がみられます。

本ランキングで1位となった忍野八海は、世界遺産・富士山の構成資産の一部として認定された湧水池です。神秘的な湧水池の数々と、富士山の景色を望めるスポットとあって、国内外から多数の観光客が訪れます。

また、2位の大石公園は河口湖の北岸の湖岸に位置し、ラベンダーの公園として有名です。6月〜7月には、ラベンダー越しに河口湖と富士山を眺めることができます。

一方、富士北麓地域以外の甲府・昇仙峡や清里・小淵沢エリアは、本ランキングにおいてTOP10外となりました。インバウンド需要の取り込みのためには、富士山以外の観光資源を掘り起こし、旅ナカの消費コンテンツの磨き上げと訴求が求められます。

山梨県のインバウンド人気観光スポット

<調査概要>

  • 調査対象:訪日ラボが独自に選出した山梨県内観光名所100箇所(口コミ総数:4,973件)
  • 口コミ調査期間:2023年7月31日 〜 2023年8月29日
  • 調査リソース:Google マップ から公開されている口コミを抽出し独自に分析 ※★評価のみ(口コミなし)や絵文字のみの口コミは分析の対象外
  • 調査方法:「口コミサイトを “もっと” 売上に変える」口コミコム(インバウンドオプション)を利用して、調査リソース上のデータを独自に分析・解析

口コミアカデミーで山梨のことをもっと学ぶ