東京都庁展望室は、東京都新宿区にある東京都庁第一本庁舎の45階に位置します。無料で入場することができるだけでなく素晴らしい東京の眺めを一望することができるため、国内外問わず多くの観光客が訪れています。

東京都庁展望室とは?都庁45階に位置する見晴らしの良い展望室:無料で東京を一望し、晴れた日に富士山も

インバウンド人気観光地ランキング11位「東京都庁展望室」の人気の理由・インバウンド対策とは

東京都庁展望室は、東京都庁第一庁舎の45階にある展望室です。東京タワーやスカイツリーと比べると知名度は低いように思われますが、無料で入場できることやその眺めの良ささから、多くの訪日外国人が訪れます。晴れた日には東京湾や富士山を眺めることができます。南北2つのタワーに分かれておりどちらにも展望室がありますが、南展望室にはカフェも常設されており、一休みすることもできます。

TripAdvisorで11位&平均評価は4.5/5を獲得:訪日外国人は東京都庁展望室にどんな感想を持っているのだろうか

TripAdvisorの「外国人に人気の観光スポットランキング 2020」によると東京都庁展望室は、日本で11番目に訪日外国人に人気の観光地となっています。TripAdvisor上では5点満点中4.5点の高評価を受けています。東京都庁展望室を訪れた訪日外国人はどのような感想を持っているのでしょうか。TripAdvisorの口コミからいくつかピックアップしてみます。

  • The building has a free observatory deck and it’s a must! The views are phenomenal. Highly recommend this!
  • 口コミ日本語訳
    • 東京都庁には無料の展望台があり、必見です!そこから見た景色は素晴らしいです。強くおすすめします!(カリフォルニア ロサンゼルス)
  • We have been to Tokyo a few times and recently called here, not only is it free but offered the best views of Fuji I have seen from the city!
  • 口コミ日本語訳
    • 私たちは東京に何度か行ったことがありますが、つい先日に東京都庁展望室に立ち寄りました。無料で入場できますが、富士山の絶景を眺めることができます!(オーストラリア ブリスベン)
  • Worth a stop at! Fantastic views of the city and Mt, Fuji. Lots of space to roam around and check out the views. A nice gift shop and cafe on site as well.
  • 口コミ日本語訳
    • 立ち寄る価値があります!素晴らしい東京の街と富士山の景色を眺めることができます。展望室が大きくて歩き回って景色を楽しめます。施設内には素敵なギフトショップやカフェもあります。(アメリカ ワシントン州)

訪日外国人は東京都庁展望室でどのような写真を撮っているのだろうか

2020年10月23日時点でInstagram上で「#tokyometropolitangovernmentbuilding」とタグが付けられた写真は1.6万件投稿されています。では、具体的に訪日外国人は東京都庁展望室でどのような写真を撮っているのでしょうか。Instagramの投稿で特徴的なものををいくつかご紹介します。

地上202mの高さから東京を一望

地上202mの高さから東京を一望

地上202mに位置する展望室からは東京を一望することができ、思い出の1枚として写真に残す人が多いようです。

昼間と一味違う夜景も魅力的

昼間と一味違う夜景も魅力的

富士山を見ることもできる昼間の絶景とは打って変わり、ネオンで輝く夜景もまた人気です。

東京都庁展望室ではどのようなインバウンド対策をしているのだろうか/何故インバウンドに人気なのだろうか

TripAdvisor、またInstagramの投稿から東京都庁展望室は訪日外国人にとって人気の観光スポットとなっていることが把握できます。東京都庁展望室は訪日外国人を誘致・集客するためにどのようなインバウンド対策を行っているのでしょうか。以下で解説していきます。

公式ウェブサイトは日本語と英語の2か国語に対応:多言語でインバウンド向けに情報を配信

東京都庁展望室の公式ウェブサイトは、日本語と英語の2か国語に対応 しています。ウェブ上ではアクセス情報やイベント情報はもちろん、お土産ショップ等の場内施設や展示についても英語で解説されており、より多くの訪日外国人も訪れやすいと言えるでしょう。

展望室からの眺めを多言語で紹介

東京都庁展望室では、「Tokyo Sky Guide」というサービスが採用されています。展望室内に展示されているパネルと連動し、QRコードを読み込むと、展望室から見ることができる32の名所に関する解説を聞くことができます。英語や中国語、韓国語はもちろんドイツ語やフランス語、タイ語等も含まれ幅広い国からの訪日外国人に対応されており、多くの観光客に親しまれています。