厳島神社は、広島県廿日市市宮島町1-1にある神社です。多くの訪日外国人が訪れる人気の観光スポットです。

厳島神社とは?広島県にある世界文化遺産のお寺:潮干潟の上に建てられた社殿が有名

インバウンド人気観光地ランキング4位「厳島神社」の人気の理由・インバウンド対策とは

厳島神社とは広島県の廿日市市の厳島にあるお寺です。創立は593年といわれていますが、平安時代に平清盛の援助によって現在の厳島神社が形作られました。国宝である「平家納経」などの社宝を多く所蔵しており、1993年には世界文化遺産にも登録されました。厳島神社は海上に建造されており、満潮時には海中に浮かぶという珍しいつくりになっており、訪日外国人からも絶大な人気を誇る観光スポットとなっています。厳島神社の入場料は、大人が500円、高校生が300円、中・小学生が150円となっています。団体観光客の場合、割引がききます。厳島神社を訪れる場合、宮島までフェリーで渡る必要があります。

TripAdvisorで4位&平均評価は4.5/5を獲得:訪日外国人は厳島神社にどんな感想を持っているのだろうか

TripAdvisorの「外国人に人気の観光スポットランキング 2017」によると厳島神社は、日本で4番目に訪日外国人に人気の観光地となっています。TripAdvisor上では5点満点中4.5点の高評価を受けています。厳島神社を訪れた訪日外国人はどのような感想を持っているのでしょうか。TripAdvisorの口コミからいくつかピックアップしてみます。

  • Lovely temple which is just a short distance away from the Torii gates. Stroll along the temple with plenty of photo opp with the Torii gate in the distance as the background. Do come during the low & high tide as well as it gives a different feeling
  • 口コミ日本語訳
    • 鳥居のすぐ近くにあるお寺はほんとに素晴らしいね。少しお寺の中を散策すると鳥居を背景にして写真を撮ることができるスポットがたくさんあるよ。満潮と引き潮それぞれでまた違った趣があるんだ。(マレーシア在住 性別不詳)
  • It would probably be interesting to time a visit during low tide and high tide. Staying over night would be a wonderful way to experience the place after all the day visitors have left.
  • 口コミ日本語訳
    • 満潮と引き潮の時に訪れるのはさぞ素晴らしいことだろうね。観光の後に夜通しで厳島神社を眺めていれば、それはとても素晴らしい時間になるだろうね。(イギリス在住 男性)
  • The view from the ferry of the Shrine is beautiful! The surrounding little town is a lot of fun. There is a large open air market that has lots of interesting food like octopus on a stick and other seafood. .
  • 口コミ日本語訳
    • フェリーからから見た神社はとても美しいものでした。周りの小さな町も楽しかったです。市場では串刺しのタコや他のシーフードなど興味深いものがたくさんありました。(アメリカ オハイオ州在住の女性)

訪日外国人は厳島神社でどのような写真を撮っているのだろうか

2017年11月5日時点でInstagram上で「#itsukushima」とタグが付けれた写真は41,314件投稿されています。では、具体的に訪日外国人は厳島神社でどのような写真を撮っているのでしょうか。Instagramの投稿で特徴的なものををいくつかご紹介します。

訪日外国人には鳥居がもっとも人気

訪日外国人には鳥居がもっとも人気

厳島神社を訪れた訪日外国人はシンボルマークである朱色の鳥居を記念に撮影する人が多いようです。

カップルで写真を撮影する訪日外国人が多数

カップルで写真を撮影する訪日外国人が多数

厳島神社に訪れた訪日外国人は、カップルで写真を撮影している人が多いようです。

付近の鹿や紅葉も人気の撮影スポットに

付近の鹿や紅葉も人気の撮影スポットに

厳島神社を訪れた訪日外国人は周辺で楽しめる紅葉や、野生の鹿との触れ合いも写真に収めているようです。

厳島神社ではどのようなインバウンド対策をしているのだろうか/何故インバウンドに人気なのだろうか

TripAdvisor、またInstagramの投稿から厳島神社は訪日外国人にとって人気の観光スポットとなっていることが把握できます。厳島神社は訪日外国人を誘致・集客するためにどのようなインバウンド対策を行っているのでしょうか。以下で解説していきます。

公式ウェブサイトは6か国語に対応:多言語でインバウンド向けに情報を配信

一般社団法人宮島観光協会が運営する厳島神社の公式ウェブサイトでは、 英語・繁体字・簡体字・韓国語・フランス語・ドイツ語の6か国語で情報を配信 しています。ウェブサイトを多言語化することで 海外向けに情報を配信 できるので、より多くの外国人観光客に情報をリーチさせることができます。

広島市ではインバウンド向けに「HIROSHIMA FREE Wi-Fi」を提供:訪日客のネット接続環境を整備

広島市では、広島を訪れる訪日外国人が快適にインターネットに接続できるように 「HIROSHIMA FREE Wi-Fi」を設置 しています。無料Wi-Fiの設置は、訪日外国人が旅ナカで情報収集をしやすくなることに加え、 SNSなどを通じて観光地の魅力の発信を促してくれるという利点があります。 厳島神社を訪れる訪日外国人においても、その多くがSNS上に写真を投稿しており、海外の潜在的な観光客層にも情報をリーチさせたいのであれば、ネット環境の整備は必須の項目であるといえるでしょう。

外界両替所を増設:12か国通貨の両替が可能に

2017年から7月24日から、厳島神社付近では外貨を両替できる場所が増えました。株式会社アクトプロが提供する「SMART EXCHANGE」が厳島神社付近の宿である「宮島 錦水館」に設置され、 12か国の通貨が両替できるように なりました。 観光庁が行ったアンケート調査によると、 「訪日外国人が困ったこと」として4番目にランクインしたものが「外貨両替所の不足」 です。インバウンド消費を促進するのであれば、カード決済を可能にしたり、外貨両替所を増設したりすることが求められてくるでしょう。

他のインバウンド人気観光地のインバウンド対策や人気の理由を見てみる