定住人口とは、その地域に住んでいる人々を指します。

居住人口と呼ばれることもあるほか、その地域に住んでいるため住民票を移して当該地域に居住していることが一般的です。

定住人口が語られる文脈には、「交流人口」や「関係人口」が引き合いに出されることがあり、関係人口の創出は地方圏の人口減少・高齢化の解決に向け地域づくりの担い手として期待されています。

詳しくはこちら

 

役にたったら
いいね!してください