農泊とは、日本らしさあふれる豊かな地域資源を利活用した、食事や体験を楽しむ農山漁村滞在型旅行を指します。

観光コンテンツとして地域資源を活用するため、人口減少に悩まされる地方では訪日外国人観光客の受け入れを通じて地方活性化を見込めます。

農泊周辺では、地元農家がせいさんした農産物や地元の郷土料理を嗜んだり、田植えや稲刈り、牧場の乳しぼり、山菜狩りをはじめ多様な体験プログラムが用意されています。

日本国内の農泊推進地域では、訪日外国人の誘客に向けた重点区域を農林水産大臣が「SAVOR JAPAN」に認定しています。

詳しくはこちら

 

役にたったら
いいね!してください