銀聯(ぎんれん)カードとは、中国銀聯が発行する決済カードで、中国におけるキャッシュレス決済のパイオニア的存在です。 

近年、中国における決済手段のスタンダードとなりつつあるAlipay(アリペイ)やWeChat Payment(ウィーチャットペイメント)などのQRコード決済とは形態が異なるものの、キャッシュレス化への波は銀聯カードの普及によって生まれたと言っても過言ではありません。 

また、銀聯カードはUnion Pay(ユニオンペイ)の愛称で親しまれており、幅広い年齢層に利用されています。 

中国銀聯では、代金後払い式のクレジットカードも発行していますが、中国では即座に口座から引き落とされるデビットカードの方が一般的によく利用されており、銀聯カードもデビットカードを指していることが多いです。 

銀聯カードの発行枚数は累計60億枚を超えており、世界で最も発行されているデビットカードとも言われています。 

詳しくはこちら

 

役にたったら
いいね!してください