年間26万人の訪日英国人観光客を取り込む対策案と成功事例

完全無料 口コミアカデミー 「インバウンドの教科書」出ました! 国別・都道府県別データ・トレンドをカバー 見てみる

地理的な距離などの不可逆的要素の多さから、どうしても観光客が少なくなってしまうヨーロッパ圏の島国・イギリス。そんなイギリスに住む彼らを訪日観光客に変えるにはどうすれば良いでしょうか。今回はイギリス人の特徴や対策案から事例まで紹介していきます。

 

インバウンドの最新情報をお届け!訪日ラボのメールマガジンに登録する(無料)

訪日英国人観光客の実数は年間26万人で今も成長中

訪日英国人観光客は増加傾向にあり、2013年は19万人であった人数も、2015年では26万人にまで成長しています。訪日外国人の中では1.3%を占めており、元々地理的に日本への観光が困難なヨーロッパ圏内の中では最も高い数字を叩き出しています。

訪日英国人観光客は「四季」を求めて訪日する

訪日英国人観光客は桜が満開の3,4月や、夏から秋に当たる7月から11月に来日数が増加する傾向にあります。冬のシーズンが避けられる理由として、「冬だから」というのが挙げられます。日本人外国人問わず旅行で求めるものの特徴に「未知のもの」があります。イギリスの場合、四季があるとはいえ冬のシーズンが長いため、冬のシーズンは時刻でお腹いっぱいとも解釈できます。

 

訪日英国人観光客への対策手法はネットが鍵

では、「距離的にハードルが高い」「冬のシーズンは行きたくない」訪日英国人観光客には、どのように対策を講じれば良いでしょうか。イギリスは、日本から9500km超も離れている国ですので、ネットからイギリス人にアプローチをかけるのが主流となります。インターネットにてイギリス人に日本の魅力を発信するのが基本的なスタイルとなっています。

対策を取るなら知りたい訪日英国人観光客の特徴とは?

では私達がアプローチをかけたいイギリス人は、どのような特徴を持っているのでしょうか。イギリス人は、日本人と同じような気質を持っていることが多いです。イギリスは日本と同じように島国ですので、ガラパゴスな文化があり、ファッションも質素なものを好んでいます。また、似た者同士なのか「遠回しの表現」を好む傾向にあり、ダイレクトによりは遠回りの表現の方が響くのかもしれません。

 

YouTuber(ユーチューバー)で訪日外国人にアプローチした松山市の事例

訪日英国人観光客にアプローチする場合、基本的にはインターネットを用いてのアプローチとなります。そのアプローチの成功例に「松山市」があります。日本でもHIKAKINやマックスむらいなど、知名度を増してきている「YouTuber(ユーチューバー)」という職業。Youtubeで動画を配信してお金をもらっている人を呼びますが、松山市の場合は外国人が動画好きであることに目をつけ、アプローチに成功しました。

ヨーロッパではGoogle系列サービスが主流

訪日英国人観光客だけではなく、すべてのビジネスにおいてファンを掴みたいのであれば、「ターゲットがいる場所で」アプローチをかけるのが基本ですが、ヨーロッパの場合は検索を始めとして、Google系列のサービスを主に使っている人が多く、サイトであればGoogleを軸にSEOやリスティングなどの対策を取ると良いでしょう。また、国によって休みが来る時期や繁忙期は異なります。ですので、国々に合わせた対策を取るのも重要と言えるでしょう。

 

まとめ:訪日英国人観光客は無関心ではない

訪日英国人観光客は、決して日本に対して無関心なわけではありません。しかし、イギリスの場合は不可逆的な要素があまりにも多く、現状の訪日数に留まっていると言えます。ですので、その不可逆的要素すらも乗り越えるくらい日本は「魅力的」であることをしっかりとPRしていけば結果に現れるのではないでしょうか。

 

訪日英国人観光客インバウンドデータ集

訪日ラボ セミナー紹介&最新版インバウンド情報まとめ

訪日ラボおすすめのセミナーや記事をご紹介します。

訪日ラボ トレンドLIVE! Vol.2 〜見逃せないインバウンドの最新情報をお届け〜


初回から人気を博した「訪日ラボ トレンドLIVE!」シリーズの第二弾を開催!

TVや新聞などでも日々取り上げられているインバウンドの動向ですが、業界が盛り上がるにつれて情報把握が難しくなっています。

「訪日ラボ トレンドLIVE!」では、訪日ラボとして取材や情報収集を行っている中で、これこそは把握しておきたいという情報をまとめてお伝えしています。

今回も、インバウンド業界最大級メディア「訪日ラボ」副編集長が、今月6月のインバウンドトレンド情報や、独自の取材で気づいたことについてお話ししていきますので、ご興味のある方はぜひご覧ください。

<本セミナーのポイント>

  • 毎月インバウンドの最新動向がわかる!
  • インバウンド業界最大級メディア「訪日ラボ」を運営する副編集長 石橋が登壇!
  • 30分間でサクッと学べる!

詳しくはこちらをご覧ください。
訪日ラボ トレンドLIVE! Vol.2 〜見逃せないインバウンドの最新情報をお届け〜

【インバウンド情報まとめ 2024年5月後半】「世界で最も成長している観光地」トップに東京 他


訪日ラボを運営する株式会社movでは、観光業界やインバウンドの動向をまとめたレポート【インバウンド情報まとめ】を毎月発行しています。

この記事では、2024年5月後半版レポートから、5月のインバウンド最新ニュースを厳選してお届けします。

最新情報の把握やマーケティングのヒントに、本レポートをぜひご活用ください!

本レポートの内容は、原則当時の情報です。最新情報とは異なる場合もございますので、ご了承ください。

※【インバウンド情報まとめ】は2024年5月より月2回発行いたします!最新情報の把握やマーケティングのヒントに、本レポートをぜひご活用ください!

口コミアカデミーにご登録いただくと、レポートの全容を無料にてご覧いただけます。

詳しくはこちらをご覧ください。

「世界で最も成長している観光地」トップに東京 / 富士山前のコンビニ、撮影防止の「黒幕・防護柵」設置【インバウンド情報まとめ 2024年5月後編】

今こそインバウンドを基礎から学び直す!ここでしか読めない「インバウンドの教科書」

スマホ最適化で、通勤途中や仕込みの合間など、いつでもどこでも完全無料で学べるオンラインスクール「口コミアカデミー」では、訪日ラボがまとめた「インバウンドの教科書」を公開しています。

「インバウンドの教科書」では、国別・都道府県別のデータや、インバウンドの基礎を学びなおせる充実のカリキュラムを用意しています!その他、インバウンド対策で欠かせない中国最大の口コミサイト「大衆点評」の徹底解説や、近年注目をあつめる「Google Map」を活用した集客方法など専門家の監修つきの信頼性の高い役立つコンテンツが盛りだくさん!

→ 【無料】「インバウンドの教科書」を見てみる

完全無料 口コミアカデミー 「インバウンドの教科書」出ました! 国別・都道府県別データ・トレンドをカバー 見てみる

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客インバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!

プロモーションのご相談や店舗の集客力アップに