関西の広域観光周遊ルート「美の伝説」の特徴:世界遺産、絶景で欧米、アジアの訪日外国人観光客を狙う

完全無料 口コミアカデミー 「インバウンドの教科書」出ました! 国別・都道府県別データ・トレンドをカバー 見てみる

訪日外国人観光客による周遊旅行の拡大を目的に、テーマ、ストーリー性を持った形で観光ルートをまとめ、海外へ積極的な発信を行う「広域観光周遊ルート形成促進事業」。日本各地で、それぞれの地域の魅力を活かした個性的なモデルコースが設定されており、想定されるターゲット層、ニーズまで掲げられています。

今回は数多くの世界遺産、景勝地を持つ関西の広域観光周遊ルート「美の伝説 THE FLOWER OF JAPAN,KANSAI」をご紹介します。

訪日客の地方誘致に重要なのは、まず「知ってもらうこと」。効果的なインバウンドプロモーションについてより詳しい資料のダウンロードはこちら

インバウンドの最新情報をお届け!訪日ラボのメールマガジンに登録する(無料)

美の伝説 THE FLOWER OF JAPAN,KANSAI

「美の伝説 THE FLOWER OF JAPAN,KANSAI」は、関西の広域観光周遊ルート。長きにわたって日本の都があった地域であり、東大寺高野山大阪城など歴史上重要な建造物が各地に点在します。

また、日本三景に数えられる天橋立、日本三大名滝のひとつである那智の滝、砂丘ならではの自然を残す鳥取砂丘など、自然が楽しめるスポットも豊富。主な対象市場は、東アジア、東南アジア、欧米の訪日外国人観光客。特にリピーターの需要を見込んでいます。

モデルコース:欧米、アジアの対極的な対象市場を狙う

「美の伝説 THE FLOWER OF JAPAN,KANSAI」のモデルコースは「KANSAI世界遺産と絶景 伝統と自然の美の競演 ~コース」「KANSAI~日本の精神文化の聖地 美の伝承~コース」の2種類。それぞれ欧米、アジアを対象市場にしており、対極的な客層の獲得を目指しています。

KANSAI~世界遺産と絶景 伝統と自然の美の競演 ~コース

KANSAI~世界遺産と絶景 伝統と自然の美の競演 ~コース

KANSAI~世界遺産と絶景 伝統と自然の美の競演 ~コース

主な観光資源は以下の通り。主に中国、タイからの訪日外国人観光客の獲得を目指します。両国は食や景勝地観光に期待する傾向が強いため、鳴門渦潮や神戸の夜景など、美しい景色を楽しめる観光資源が中心です。

  • 清水寺(京都府京都市):古都京都の文化財として世界遺産に登録
  • 彦根城(滋賀県彦根市):現存する国宝4城のひとつ
  • 三方五湖(福井県美浜町、若狭町):低い山々の谷間に見える5つの湖
  • 天橋立(京都府宮津市) :日本三景のひとつ
  • 鳥取砂丘(鳥取県鳥取市):砂丘本来の自然を残す
  • 鳴門渦潮(徳島県鳴門市、兵庫県南あわじ市):渦潮を観測できる
  • 姫路城(兵庫県姫路市):天守、櫓などの主要な建築物が現存
  • 神戸夜景(兵庫県神戸市):六甲山の100万ドルの夜景とされる

関西空港から京都、若狭小浜、鳥取、姫路、徳島などを巡り、再び関西空港に戻る8日間の観光ルートを想定。都市型観光、地方型観光が同時に体験できるよう設計されています。

KANSAI~日本の精神文化の聖地 美の伝承~コース

KANSAI~日本の精神文化の聖地 美の伝承~コース

KANSAI~日本の精神文化の聖地 美の伝承~コース

主な観光資源は以下の通り。「KANSAI世界遺産と絶景 伝統と自然の美の競演 ~コース」とはうってかわって、関西にある世界遺産、日本の精神文化を反映した建造物が中心。日本の歴史や伝統文化への関心が高い欧州、北米を対象市場としています。

  • 高野山(和歌山県高野町):弘法大使が開いた真言密教の聖地
  • 那智の滝(和歌山県那智勝浦町):日本三大名滝のひとつ。落差が日本一
  • 橋杭岩(和歌山県串本町):850mにわたり並び立つ大小の岩
  • 東大寺(奈良県奈良市):奈良時代の木造建造物群、文化的景観が現存
  • 法隆寺(奈良県斑鳩町):聖徳太子ゆかりの寺院
  • 石舞台古墳(奈良県明日香村):日本遺産にも登録された歴史的風土を残す
  • 大阪城(大阪府大阪市):市の中心部にそびえる
  • 仁徳天皇陵古墳(大阪府堺市):世界三大墳墓のひとつ

関西空港から紀伊半島西部を一周する8日間の観光ルート。移動手段としては鉄道、レンタカーの2種類を想定しています。対象市場である欧米の訪日外国人観光客は個人旅行を好むため、自由に移動できる鉄道、高速自動車道路網のネットワークが魅力になるとしています。

今後は統一交通パスの導入や国際的なイベントに合わせたプロモーション

関西の交通事業者連携による統一交通パス「KANSAI One Pass」を検討しており、今後、導入される可能性も。また、ラグビーW杯(2019年)、東京オリンピック、パラリンピック(2020年)、関西ワールドマスターズゲームズ(2021年)に合わせたプロモーションを実施する予定です。

まとめ:多彩な観光資源を活かし、関西で完結した旅行プランを提案

「美の伝説 THE FLOWER OF JAPAN,KANSAI」には2種類のモデルコースがあり、日本の歴史、伝統文化が体験できる欧米向け、美しい自然や景勝地が楽しめる中国やタイ向けと対象市場が大きく異なります。

鉄道や高速道路などの交通網が発達しており、特に自由な旅行を好む個人旅行者の需要を見込んでいます。出入国はともに関西空港で行うことを想定しており、関西で完結した旅行プランを提供しています。

インバウンド受け入れ環境整備についてより詳しい資料のダウンロードはこちら

「翻訳・多言語化」の資料をDLして詳しく見てみる

「多言語サイト制作」の資料をDLして詳しく見てみる

バーコードやQRコードを活用した多言語ソリューション「多言語化表示サービス」の資料をDLして詳しく見てみる

お手軽に通訳対応できる「テレビ電話型通訳サービス」の資料をDLして詳しく見てみる

訪日ラボ セミナー紹介&最新版インバウンド情報まとめ

訪日ラボおすすめのセミナーや記事をご紹介します。

訪日ラボ トレンドLIVE! Vol.2 〜見逃せないインバウンドの最新情報をお届け〜


初回から人気を博した「訪日ラボ トレンドLIVE!」シリーズの第二弾を開催!

TVや新聞などでも日々取り上げられているインバウンドの動向ですが、業界が盛り上がるにつれて情報把握が難しくなっています。

「訪日ラボ トレンドLIVE!」では、訪日ラボとして取材や情報収集を行っている中で、これこそは把握しておきたいという情報をまとめてお伝えしています。

今回も、インバウンド業界最大級メディア「訪日ラボ」副編集長が、今月6月のインバウンドトレンド情報や、独自の取材で気づいたことについてお話ししていきますので、ご興味のある方はぜひご覧ください。

<本セミナーのポイント>

  • 毎月インバウンドの最新動向がわかる!
  • インバウンド業界最大級メディア「訪日ラボ」を運営する副編集長 石橋が登壇!
  • 30分間でサクッと学べる!

詳しくはこちらをご覧ください。
訪日ラボ トレンドLIVE! Vol.2 〜見逃せないインバウンドの最新情報をお届け〜

【インバウンド情報まとめ 2024年6月前編】日中韓サミット開催、2025〜26年が「日中韓文化交流年」に 他


訪日ラボを運営する株式会社movでは、観光業界やインバウンドの動向をまとめたレポート【インバウンド情報まとめ】を毎月発行しています。

この記事では、2024年6月前半版レポートから、5月後半~6月前半のインバウンド最新ニュースを厳選してお届けします。

最新情報の把握やマーケティングのヒントに、本レポートをぜひご活用ください!

本レポートの内容は、原則当時の情報です。最新情報とは異なる場合もございますので、ご了承ください。

最新情報の把握やマーケティングのヒントに、本レポートをぜひご活用ください。

口コミアカデミーにご登録いただくと、レポートの全容を無料にてご覧いただけます。

詳しくはこちらをご覧ください。

日中韓サミット開催、2025〜26年が「日中韓文化交流年」に / 4月外国人宿泊数は1,315万人泊、国籍別「台湾」が1位に【インバウンドまとめ 2024年6月前編】

今こそインバウンドを基礎から学び直す!ここでしか読めない「インバウンドの教科書」

スマホ最適化で、通勤途中や仕込みの合間など、いつでもどこでも完全無料で学べるオンラインスクール「口コミアカデミー」では、訪日ラボがまとめた「インバウンドの教科書」を公開しています。

「インバウンドの教科書」では、国別・都道府県別のデータや、インバウンドの基礎を学びなおせる充実のカリキュラムを用意しています!その他、インバウンド対策で欠かせない中国最大の口コミサイト「大衆点評」の徹底解説や、近年注目をあつめる「Google Map」を活用した集客方法など専門家の監修つきの信頼性の高い役立つコンテンツが盛りだくさん!

→ 【無料】「インバウンドの教科書」を見てみる

完全無料 口コミアカデミー 「インバウンドの教科書」出ました! 国別・都道府県別データ・トレンドをカバー 見てみる

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客インバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!

プロモーションのご相談や店舗の集客力アップに