<日本初>NIPPON PAYのウェブサイトで 中国三大決済のECショップ向けプラグインを無料配布開始

<日本初>NIPPON PAYのウェブサイトで 中国三大決済のECショップ向けプラグインを無料配布開始

[株式会社NIPPON PAY]

株式会社NIPPON PAY(東京本社:東京都中央区、大阪本社:大阪市西区、代表取締役社長:續 仁)は、2017年4月10日にNIPPON PAYのオフィシャルウェブサイトにて、中国三大決済サービスのECショップ向けプラグインダウンロードサイトを開設いたしました。


中国三大決済「銀聯」、「Alipay」、「WeChatPay」
NIPPON PAY オフィシャルウェブサイト
http://nippon-pay.com/

NIPPON PAYはECショップを運営する企業様向けに、中国三大決済「銀聯」、「Alipay」、「WeChatPay」の決済を可能とするサービスを提供いたします。
(※当社調べでは日本初)

また、EC-CUBEを利用する加盟店様向けにプラグインを開発し提供させていただく事となりました。今後、様々なECサイトのモジュールを提供して参ります。

【中国三大決済「銀聯」、「Alipay」、「WeChatPay」】


【提供するプラグイン(2017年4月10日時点)】
EC-CUBE



※順次追加予定

プラグイン初期設定費用:無料
プラグイン月額利用料 :無料

【プラグインダウンロードサイト】


■株式会社NIPPON PAYについて

中国モバイル決済ソリューションを中心としたサービスを提供。リアル店舗における対面でのモバイル決済のみならず、ECサイトにおける中国三大決済(銀聯、WeChatPay、Alipay)のマルチ決済サービスも提供しています。今後は、中国人訪日前インバウンドプロモーションサービス等を含めたインバウンドトータルソリューション、中国のみならずあらゆる決済サービスを軸とした店舗向けトータルソリューションサービスを提供していきます。

社名     : 株式会社NIPPON PAY
代表取締役社長: 續 仁
事業内容   : インバウンド向けマルチ決済サービス、
URL      : http://nippon-pay.com

<関連>

Favicon訪日ラボ

 

まさに三国志状態 中国3大決済サービスWeChat Payment、Alipay、銀聯カードの日本でのシェア争い始まる インバウンド対策での導入が続々と

インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに訪日外国人に関するニュースやデータを毎日配信するインバウンドビジネスの総合メディアです。

Favicon訪日ラボ

 

取引額153兆円の中国電子決済サービスとは:Alipay、WeChat paymentの2大巨頭

インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに訪日外国人に関するニュースやデータを毎日配信するインバウンドビジネスの総合メディアです。

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!