大阪水上バス、観光船の外国語ガイド育成の問題解決に、ペン型多言語音声ガイド「音えんぴつ」を採用

大阪水上バス、観光船の外国語ガイド育成の問題解決に、ペン型多言語音声ガイド「音えんぴつ」を採用

船長によるガイド品質の均一化により、急増する外国人観光客の顧客満足度向上に貢献
[株式会社フュートレック]

多言語ガイドシステムを展開する株式会社フュートレック(本社所在地:大阪市淀川区 代表取締役社長:藤木英幸 以下、フュートレック)は、大阪水上バス株式会社(本社所在地:大阪市中央区 代表取締役社長:久ノ坪宏司 以下、大阪水上バス)が運行する観光船「アクアライナー」、「水都号 アクアmini」の船内ガイドに、ペン型多言語音声ガイド「音えんぴつ」が採用されたことをお知らせいたします。同サービスは2017年3月25日より開始されました。



アクアライナー


水都号 アクアmini

■「アクアライナー」、「水都号 アクアmini」の概要

大阪水上バスが運行する「アクアライナー」、「水都号 アクアmini」は、大阪市内を水上から観光する水上バスです。船内ガイドを聞きながら、大阪の中心街を流れる大川や道頓堀の水上から散策することができ、年間30万人のお客様が乗船されています。

訪日外国人観光客は、2016年に前年比21.8%増の2,403万9千人で過去最高となりました※1。大阪水上バスでは、年々増加する海外からのお客様の満足度向上のために外国語ガイドの育成を行ってきました。しかし、ガイドをする船長によって外国語でのガイド品質に差があるため、スピーディに同じ品質のガイドを提供できるシステムとして、ペン型多言語音声ガイド「音えんぴつ」が導入されました。
(※1)日本政府観光局(JNTO)2017年1月報道発表資料

■ペン型多言語音声ガイド「音えんぴつ」の概要

ペン型多言語音声ガイド「音えんぴつ」は、博物館・展示館・企業PR館やイベントなどでご利用いただけるペン型の音声デバイスです。目には見えない極小のドットコードをペン先が読み取り、多言語で音声ガイドします。お手持ちのパンフレットやリーフレットをリーズナブルに多言語化することができ、訪日外国人向けのインバウンド対策にご活用いただけます。
・ペン型多言語音声ガイド「音えんぴつ」の詳細はこちらをご覧ください。
URL: http://www.otoenpitsu.jp/

フュートレックは、今後も、観光事業者様や美術館・博物館・企業PR館やイベントを運営される自治体様や事業者様へのペン型多言語音声ガイド「音えんぴつ」の拡販活動を積極的に進めてまいります。

* 音えんぴつは株式会社フュートレックの登録商標です。
* その他、記載されている社名および製品名は各社の商標または登録商標の場合があります。

○営業関連のお問い合わせ先
株式会社フュートレック インバウンド&プロモーション事業部
東京事業所 TEL:03-6206-4850
ホームページからのお問い合わせ
https://fuetrek.visionary.jp/s/oto

○取材およびこのプレスリリースに関するお問い合わせ先
株式会社フュートレック  広報担当 TEL: 03-6206-4850
ホームページからのお問い合わせ
https://www.fuetrek.co.jp/contact/index.cgi

○メールマガジン「FueTrek・インバウンド&プロモーション通信」配信希望の方はこちらへ
https://fuetrek.visionary.jp/s/member

≪会社概要≫
会 社 名: 株式会社フュートレック
代 表 者: 代表取締役社長 藤木 英幸
設 立 日: 2000年4月17日
資 本 金: 7億1,657万円
業務内容:
・音声認識技術を利用したサービスの企画・提案、及びそれを実現するためのシステム設計
インバウンド訪日外国人招致)のプロモーションやコンサルティング等、各種サポート
ホームページ: http://www.fuetrek.co.jp/

<関連>

Favicon訪日ラボ

 

訪日外国人観光客の接客にも使えそう! 日本の自動翻訳デバイス「ili(イリー)」、ハワイ州観光局「公認商品」に

インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに訪日外国人に関するニュースやデータを毎日配信するインバウンドビジネスの総合メディアです。

Favicon訪日ラボ

 

月額3,980円で言語の壁を解消!インバウンド業界注目の自動翻訳デバイスili(イリー)が法人向けサービスを開始

インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに訪日外国人に関するニュースやデータを毎日配信するインバウンドビジネスの総合メディアです。

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!