訪日外国人のお客様向け無料Wi-Fiサービス「KEIO FREE Wi-Fi」提供エリアを拡大します! 明大前駅など計19駅・22エリアで利用可能に

公開日:2018年07月20日

[京王電鉄株式会社]

京王電鉄株式会社(本社:東京都多摩市、社長:紅村 康)では、7月20日(金)から訪日外国人のお客様向け無料Wi-Fiサービス「KEIO FREE Wi-Fi」の提供エリアを拡大します。

 「KEIO FREE Wi-Fi」は、2014年12月にサービス提供を開始し、現在11駅・14エリアで利用できますが、ますます増加傾向の訪日外国人のお客様の利便性向上のため、新たに明大前駅など8駅・8エリアで提供を開始します。これにより、京王線・井の頭線の19駅・22エリアで「KEIO FREE Wi-Fi」が利用可能となります。  今後も沿線を訪れる外国人のお客様の利便性向上と沿線の活性化に向けた施策を推進します。

1.サービス名称 KEIO FREE Wi-Fi(SSID: KEIO_FREE_Wi-Fi) 2.新たなサービス提供駅・エリア 笹塚駅、明大前駅、下高井戸駅、調布駅、東府中駅、分倍河原駅、北野駅、京王稲田堤駅の8駅8エリア 3.開始時期 7月20日(金) 4.対応言語 英語 、中国語(繁体・簡体)、韓国語 5.通信事業者 エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社(以下、「NTTBP」)「KEIO FREE Wi-Fi」はNTTBPが提供するスマホ向け認証アプリ(無料)「Japan Connected-free Wi-Fi」に対応します。一度アプリの利用登録を行えば、「KEIO FREE Wi-Fi」のエリアに加えて既に「Japan Connected-free Wi-Fi」に参画している他のエリア(日本全国の主要空港、主要駅、観光施設など約17万アクセスポイント※1)でも手軽な操作で無料Wi-Fiサービスを利用できます。※2 詳しい利用方法等については、NTTBPのホームページ(http://www.ntt-bp.net/jcfw/ja.html)をご参照ください。 ※1 2018年7月時点のアクセスポイント数です。 ※2 同アプリを利用するほか、ブラウザで個別に利用登録を行うことでも、「KEIO FREE Wi-Fi」 を利用できます。 6.お客様のお問い合わせ先 京王お客さまセンター   TEL.042-357-6161(9:00~19:00)

                                                以 上

インバウンド受け入れ環境整備を資料で詳しくみてみる

「翻訳・多言語化」を資料で詳しくみてみる

「多言語サイト制作」を資料で詳しくみてみる

「多言語化表示サービス」を資料で詳しくみてみる

「テレビ電話型通訳サービス」を資料で詳しくみてみる

「訪日外国人向け道案内」を資料で詳しくみてみる

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!