日本に一番行きたい季節は「秋」、70%超が「四季の体感」を求め/台湾人・香港人に対し訪日旅行調査を実施 -「樂吃購(ラーチーゴー)!日本」より

日本に一番行きたい季節は「秋」、70%超が「四季の体感」を求め/台湾人・香港人に対し訪日旅行調査を実施 -「樂吃購(ラーチーゴー)!日本」より

一番行きたい季節は「秋」 「四季の体感」が最も興味を引く

株式会社ジーリーメディアグループが、運営する台湾・香港人向けの訪日観光情報サイト「樂吃購(ラーチーゴー)!日本」において、台湾人・香港人に対し訪日旅行調査を実施し、その結果を8月28日に発表しました。

5月11日から5月31日にかけて同サイトにおいて、台湾人・香港人に対しインターネットリサーチ「日本旅行に関する意識調査」を実施。一番行きたい日本の季節は「秋」という回答が最も多く、40.5%になり、続いて「春」が33.4%となりました。また、日本の旅行では「四季の体感」をしたいという人が最も多く、71.4%にも上っています。

日本旅行に関する意識調査

日本旅行に関する意識調査

「個人旅行」で訪日する人が97.1% ツアーはネットで予約

また、「個人旅行」で訪日すると回答した人が97.1%で、現地体験ツアーに参加したことがある人は52.8%に上った。これに関し、「ネットから購入」したと回答した人が69.7%で、「旅行会社から購入」や、「日本の旅行先(現地)で購入」という回答を大きく上回っており、ネットで事前予約できることが、この差を生じさせていると考えられる。

今後参加してみたいツアーとして最も回答が多かったのが、「温泉ツアー」の39.8%で、続いて、「和装体験」が37.9%、「料理体験(そば打ち・すし・菓子など)」が34.8%などとなった。

(画像は株式会社ジーリーメディアグループ ホームページより)

訪日台湾・香港人向けオススメインバウンド対策を資料で詳しくみてみる

「訪日台湾人・香港人向けメディア」を資料で詳しくみてみる

「広告プロモーション(台湾・香港向け)」を資料で詳しくみてみる

「調査・リサーチ(台湾・香港)」を資料で詳しくみてみる

「訪日台湾人・香港人向けフリーペーパー」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

株式会社ジーリーメディアグループ プレスリリース
http://www.geelee.co.jp/

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!