地方のアウトドア需要を喚起!スペースキーが「アウトドア情報発信プログラム」で紅葉の情報などを募集

地方のアウトドア需要を喚起!スペースキーが「アウトドア情報発信プログラム」で紅葉の情報などを募集

「アウトドア情報発信プログラム」が紅葉情報などを9月末まで募集

アウトドアに特化したインターネット企業である株式会社スペースキーが、「アウトドア情報発信プログラム」で紅葉の情報などを募集すると、8月10日に発表しました。

それぞれの自治体が運営するWebサイトの情報を、同社のアウトドアWebメディア群に転載、若しくは再編集し、最大で毎月およそ1,000万人のアウトドアユーザー向けに発信するのが「アウトドア情報発信プログラム」で、9月末まで紅葉やアウトドア情報を募集しています。

これにより、自治体は画像収集や原案作成の手間をなくし、それぞれの地域の情報を発信できるようになります。

アウトドア情報発信プログラム
アウトドア情報発信プログラム

閲覧数値(PV)を地域振興などへの参考データに活用

株式会社スペースキーが記事で情報発信したあとは、自治体側へ閲覧数値(PV)を報告することもできるため、地域振興や地域活性に向けた参考データとしても活用が可能です。

また、地域活性につながることを目的として、情報を広く発信する無料の官民連携プログラムで、アウトドアに精通した専門ライターがSEO対策も行います。

(画像はプレスリリースより)

まずは知ってもらう!旅マエに有効なインバウンド集客を資料で詳しくみてみる

「インバウンド動画プロモーション」を資料で詳しくみてみる

「SNSを活用したプロモーション」を資料で詳しくみてみる

「インフルエンサーマーケティング」を資料で詳しくみてみる

「広告プロモーション」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

株式会社スペースキー プレスリリース
https://www.spacekey.co.jp/

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!