サイトをSEO対策付きで多言語化/「Polylingual」完全無料プランの提供開始

公開日:2018年09月27日

各国・地域の検索エンジンに対応

株式会社イーブレストは、2018年9月11日、ウェブサイトを多言語化するサービス『Polylingual(ポリリンガル)』について、完全無料プランの提供を開始しました。

『Polylingual』は、最大14言語15ヵ国に対応した多言語化を簡単な操作で実現し、各国・地域の検索エンジンに対応したSEO対策も行われるサービスです。

Polylingual

Polylingual

訪日客が訪れるサイトをすぐに手に入れる

昨今、訪日外国人旅行者が急増したことで、日本のサービスが世界中からインターネット検索されるようになりました。しかし、こうした状況に対応すべくウェブサイトを多言語化しても、肝心の外国人に見てもらえていない日本企業は少なくありません。『Polylingual』は、こういった悩みを解決するサービスとして提供されます。

『Polylingual』は、初めから海外の検索エンジンの検索結果に表示される形で、WEBサイトの多言語化を実施。サイトへのタグ埋め込みやサーバーの設定変更は不要であり、社内に専門家がいなくても、訪日客が訪れるサイトをすぐに手に入れることが、無料で可能となっています。

あらゆる分野のインバウンド集客につながる

『Polylingual』は、用語登録機能などによって固有名詞や専門用語を含めた編集が自在であり、また言語ごとに訪問数やページビューが確認できる分析機能を実装。さらに、より精度の高い翻訳サービス「プロ翻訳」も、有料オプションとして利用が可能です。

同サービスについてイーブレストは、あらゆる分野・業種のインバウンド集客につながるサービスであると自負しています。

(画像はプレスリリースより)

インバウンド受け入れ環境整備を資料で詳しくみてみる

「翻訳・多言語化」を資料で詳しくみてみる

「多言語サイト制作」を資料で詳しくみてみる

「多言語化表示サービス」を資料で詳しくみてみる

「テレビ電話型通訳サービス」を資料で詳しくみてみる

「訪日外国人向け道案内」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

Polylingual - 株式会社イーブレスト
https://polylingual.jp/

「Polylingual」から完全無料プランがリリース - PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!