渋谷駅周辺にフリーWi-Fi「SHIBUYA Wi-Wi-Fi」サービス開始

公開日:2018年09月28日

渋谷駅周辺で利用できるフリーWi-Fi

一般社団法人渋谷駅前エリアマネジメントは13日、渋谷駅周辺フリーWi-Fi「SHIBUYA Wi-Wi-Fi」のサービスを開始しました。

同サービスの対象は、訪日外国人を含めた渋谷来訪者です。日本語、英語、韓国語、中国語(繁体・簡体)に対応します。

提供エリアは、渋谷駅(東横線・副都心線・田園都市線・半蔵門線)、ハチ公前広場、モヤイ像周辺のほか、渋谷ストリームなど渋谷駅周辺の8つの商業施設です。同社は今後も提供エリアを拡大するとしています。

「SHIBUYA Wi-Wi-Fi」

「SHIBUYA Wi-Wi-Fi」

大規模災害時には登録不要で利用可

同サービスは、一度登録すると一定期間再登録なしで利用できます。登録後は駅周辺MAPや各施設のニュースが掲載されたWEBサイトが立ち上がります。

なお大規模災害時には登録不要で利用できます。同サービスは、渋谷区の防災ポータルサイトと連携しているため、渋谷来訪者の安全確保に役立ちます。

イッツ・コミュニケーションズがサービス構築

イッツ・コミュニケーションズ株式会社は、渋谷駅前エリアマネジメントより、同サービスの構築と運営業務を受託しました。

両社は、渋谷のエンターテインメント性を高めるとともに、渋谷が来訪者にとって安全で快適な街であるよう、関係各所と連携し、同サービスを拡大していくとしています。

(画像はプレスリリースより)

インバウンド受け入れ環境整備を資料で詳しくみてみる

「翻訳・多言語化」を資料で詳しくみてみる

「多言語サイト制作」を資料で詳しくみてみる

「多言語化表示サービス」を資料で詳しくみてみる

「テレビ電話型通訳サービス」を資料で詳しくみてみる

「訪日外国人向け道案内」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

一般社団法人渋谷駅前エリアマネジメント プレスリリース
https://shibuyaplusfun.com/

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!