和歌山県の『夜の魅力』を紹介する「Nightlife in WAKAYAMA」が公開

和歌山県の『夜の魅力』を紹介する「Nightlife in WAKAYAMA」が公開

和歌山の夜の楽しみ方をPR

和歌山県は、同県を訪れるインバウンドを含む観光客に、夜の楽しみ方を紹介する「Nightlife(ナイトライフ)in(イン)WAKAYAMA(ワカヤマ)」をテーマとしたウェブサイトを開設しました。

Nightlife in WAKAYAMA
Nightlife in WAKAYAMA

狙いは旅行消費額のさらなる拡大

今回、和歌山県が開設したウェブサイトには、夜間に開催されるイベントや体験、夜の見どころを、エリア別に掲載。飲食店情報については、現在地検索やジャンル別検索にも対応しています。

また、インバウンド向けには、多言語版観光情報サイト「Visit Wakayama」に「WAKAYAMA WHEN THE SUN GOES DOWN」のページを追加しました。

ウェブサイトへは、各種ホームページへのバナーや印刷物へのQRコード(R)、スマートプレートからアクセスすることが可能です。

なお、スマートプレートは、県内の観光案内所や宿泊施設等、約200か所に随時配布予定。利用者は、スマートフォンでタッチまたは、QRを読み取ることで、言語は自動で振り分けられ、表示された項目から「Nightlife」を選択すると、特設サイトへ誘導されます。

県では、今回の取り組みを通じて夜の娯楽情報を総合的にPRすることで、インバウンドを含めた観光客の夜間周遊を促し、旅行消費額の拡大を図りたい考えです。

(画像はプレスリリースより)

訪日客の地方誘致に重要なのは、まず「知ってもらうこと」。効果的なインバウンドプロモーションを資料で詳しくみてみる

「インバウンド動画プロモーション」を資料で詳しくみてみる

「インフルエンサープロモーション」を資料で詳しくみてみる

「SNSプロモーション」を資料で詳しくみてみる

「インバウンドメディア」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

和歌山県 プレスリリース
http://wave.pref.wakayama.lg.jp/news/file/28014_0.pdf

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!