DBJなど、富ますシルクファームに出資 鳥取県に新イチゴ観光農園がオープン

DBJなど、富ますシルクファームに出資 鳥取県に新イチゴ観光農園がオープン

インバウンド需要に対応する新しい観光拠点が誕生

株式会社石田コーポレーション(以下、石田コーポレーション)、ならびに株式会社日本政策投資銀行(以下、DBJ)は、3月7日、株式会社富ますシルクファーム(以下、富ますシルクファーム)対する共同投資を実施しました。

富ますシルクファームは、石田コーポレーション等が中心となって設立した農業法人。米子市彦名新田に「中海フルーツパーク」をオープンすることとなり、石田コーポレーション及びDBJは、鳥取県西部地域の観光を活性化するべく、必要資金を出資することを決めました。

中海フルーツパーク

中海フルーツパーク

空港近くでイチゴ狩り体験

中海フルーツパークは、イチゴを中心とする農作物の収穫体験が楽しめる観光農園で、米子市中心部と米子鬼太郎空港から15分、水木しげるロードからも25分、野鳥観察の西日本屈指のスポットである米子水鳥公園のすぐそばの好立地にオープンしました。

イチゴの品種は、章姫(あきひめ)を中心に、鳥取県の新品種である「とっておき」などと合わせて、ハウス6棟1万8,000株で生産。インバウンドは、イチゴ狩り体験だけでなく、お土産用に持ち帰ることも可能です。

近年、インバウンドは境港や米子鬼太郎空港にも多数来訪しています。中海フルーツパークでは、インバウンドによる希望があれば、中国語、韓国語を話せるスタッフも用意。インバウンド需要に対応した新たな観光拠点とするべく取り組んでいく考えです。

(画像は中海フルーツパークのホームページより)

訪日客の地方誘致に重要なのは、まず「知ってもらうこと」。効果的なインバウンドプロモーションを資料で詳しくみてみる

「インバウンド動画プロモーション」を資料で詳しくみてみる

「インフルエンサープロモーション」を資料で詳しくみてみる

「SNSプロモーション」を資料で詳しくみてみる

「インバウンドメディア」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

石田コーポレーション/DBJ プレスリリース
https://www.dbj.jp/

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!