加入件数が10,000件以上!沖縄ツーリスト「訪日外国人旅行者向け保険」

沖縄ツーリストと大同火災海上保険、業界で初めての商品

沖縄ツーリスト株式会社(沖縄ツーリスト)が、運営する「OTSレンタカー」と大同火災海上保険株式会社の開発した訪日外国人旅行者向け保険への加入者数が、10,000件以上になったと6月5日に発表しました。

1月1日から提供を開始している訪日外国人旅行者向け保険「One Two Support 訪日旅行保険」は、レンタカーを借受けする際の保険と、医療保険が一緒になっており、レンタカー業界、そして保険業界初の商品となっています。

同保険への加入件数が今回、5月31日時点で10,000件以上を突破。同日には「10,000件突破記念セレモニー」を開催しました。

「One Two Support 訪日旅行保険」

「One Two Support 訪日旅行保険」

保険料は1台毎の設定 キャッシュレスで受診可能に

同保険の料金設定はレンタカー1台ずつになるため、同乗者にも保険が適応されるほか、キャッシュレスで病気やけがなどによる受診が可能。こういったメリットや高い利便性があることから、多くの訪日外国人旅行者に支持されています。

外国人により医療費の未払いや、言語の壁といった問題で悩む医療機関にもメリットがある商品で、5月31日までに事故受付81件、累計5,287,570円の保険金の支払いを完了しました。

(画像はプレスリリースより)

インバウンド受け入れ環境整備を資料で詳しくみてみる

「翻訳・多言語化」を資料で詳しくみてみる

「多言語サイト制作」を資料で詳しくみてみる

「多言語化表示サービス」を資料で詳しくみてみる

「テレビ電話型通訳サービス」を資料で詳しくみてみる

「訪日外国人向け道案内」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

沖縄ツーリスト株式会社
https://otspremium.com/

沖縄ツーリスト株式会社のプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボニュース

訪日ラボニュース

訪日ラボ編集部が選んだ、企業のインバウンド対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。