掲載が2か月無料に!「TITP'S -ティップス-」外国人技能実習生監理団体

技能実習生の効率的な受入を実現するプラットフォーム

株式会社ティップスが、運営する外国人技能実習生雇用のマッチングプラットフォーム 「TITP’S -ティップス-」において、外国人技能実習生監理団体の掲載が2か月間無料になるキャンペーンを実施すると、6月6日に発表しました。

「TITP’S -ティップス-」では、外国人技能実習生の受入企業が、エリアや国籍、費用などといった条件設定のもと、各社に最適な監理団体の検索が効率的に行えます。

今回は同プラットフォームにおいて、2か月間無料で監理団体が情報掲載できるキャンペーンを、6月6日から7月7日まで実施します。

「TITP
「TITP'S -ティップス-」

77業種139作業で最大10年の技能実習生雇用が可能

現在技能実習生は、77業種139作業で最大10年の雇用が可能となっており、制度の利用により長期にわたり同一の人材に業務を任せることか可能です。受入企業、就業者側(技能実習生)の双方にメリットのある制度になるよう、年々調整が進められています。

受入企業による「TITP’S -ティップス-」の利用は完全無料で、無駄な費用や時間を使うことがなくなるメリットもあります。外国人技能実習制度を理解せずに雇用し、労働関係法令違反や人権侵害をしているケースが多くなっており、同社は「TITP’S -ティップス-」によって、企業が「公正」「公平」な技能実習制度の運用できればという考えを示しています。

(画像はプレスリリースより)

インバウンド受け入れ環境整備を資料で詳しくみてみる

「翻訳・多言語化」を資料で詳しくみてみる

「多言語サイト制作」を資料で詳しくみてみる

「多言語化表示サービス」を資料で詳しくみてみる

「テレビ電話型通訳サービス」を資料で詳しくみてみる

「訪日外国人向け道案内」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

「TITP’S -ティップス-」
https://titps.jp/

株式会社ティップスのプレスリリース(@Press)
https://www.atpress.ne.jp/news/185467

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボニュース

訪日ラボニュース

訪日ラボ編集部が選んだ、企業のインバウンド対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。