「Centrip Japan」タイ人に中部エリアの魅力を伝える番組を製作

7月初旬よりタイ全土に向けて放送

中部エリアの魅力を訪日外国人に伝えるサイト「Centrip Japan」は6月10日、訪日タイ人向けの番組「Mission Traveller」の製作開始を発表しました。

「Centrip Japan」の運営を担う株式会社CBCテレビ・株式会社アクアリングが、現地の制作会社の協力を得ながら番組を制作します。

番組は、タイのテレビ局ONE31で7月上旬より毎週水曜23:35からの30分枠でタイ全土に向けて放送され、全13回を予定しています。

「Mission Traveller」

「Mission Traveller」

タイ人タレントが中部エリアでミッションに挑戦

「Mission Traveller」では、タイ人タレントのTUM(タム)とDOME(ドーム)が出演。彼らが中部エリアで日本人と触れ合いつつ、様々なミッションに挑戦し、中部エリアの魅力を伝えるという内容です。

また彼らは番組の出演者というだけでなく、SNSで中部エリアの魅力を伝えていくインフルエンサーとしての役割も担います。

「Centrip Japan」とは

「Centrip Japan」とは、中部エリアの観光情報を提供する訪日外国人向けのポータルサイトです。

中部エリア在住の外国人編集者が監修を務め、外国人の視点から中部エリアの魅力を伝えます。対応言語は、英語、中国語(簡体字・繁体字)、タイ語です。

(画像はプレスリリースより)

訪日客の地方誘致に重要なのは、まず「知ってもらうこと」。効果的なインバウンドプロモーションを資料で詳しくみてみる

「インバウンド動画プロモーション」を資料で詳しくみてみる

「インフルエンサープロモーション」を資料で詳しくみてみる

「SNSプロモーション」を資料で詳しくみてみる

「インバウンドメディア」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

株式会社CBCテレビ プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/

Centrip Japan
https://centrip-japan.com

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボニュース

訪日ラボニュース

訪日ラボ編集部が選んだ、企業のインバウンド対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。