農林水産省が海外でも日本の食の体験を可能にする「食かけるプロジェクト」を開始

公開日:2019年06月17日

体験した食の体験を募集・表彰する「食かけるプライズ」

農林水産省が、海外でも日本の食の体験を可能にする環境構築に向けて、「食かけるプロジェクト」を開始したと6月11日に発表しました。

同プロジェクトの一環として農林水産省は、訪日外国人が体験した多様な食関連の事例を募集・表彰する「食かけるプライズ」を実施。

食×エンタメ、食×アート、食×歴史など食とかけ合わせた多様な「食体験」訪日外国人に情報発信し、帰国後も日本の食を再体験できる環境の整備を進めていきます。

応募期間は6月11日から8月4日までとなっており、「食かける大賞(1社)」「食かける賞(10社程度)」などを含め4賞を用意。また、「トリップアドバイザーなど予約可能な販売サイトへの掲載」や「体験コンテンツの動画制作」などができる副賞も、4賞それぞれに用意されています。

「食かけるプロジェクト」

「食かけるプロジェクト」

6月28日には「食かけるフォーラム」の開催も予定

また、6月28日には同プロジェクト準備委員会委員らがパネリストとなり「食かけるプロジェクト趣旨」や「日本の食の新しい価値の創造と海外発信」などについて話していく「食かけるフォーラム」の開催も予定。

東京都渋谷区渋谷にある100BANCH 3階「LOFT」が会場で、定員100人、参加費無料。フォーラム終了後には会費制で交流会も開催される予定です。

(画像はプレスリリースより)

リピーターの醸成や次の集客に活かす!旅アトに有効なインバウンド集客を資料で詳しくみてみる

「SNSプロモーション」を資料で詳しくみてみる

「越境ECサイト制作」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

農林水産省 プレスリリース
http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/gaisyoku/190611.html

農林水産省 「食かけるフォーラム」の開催について
http://www.maff.go.jp/

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボニュース

訪日ラボニュース

訪日ラボ編集部が選んだ、企業のインバウンド対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。