エスプリライン『スピードラーニング・タイ語 デジタル版』新発売

スピードラーニング方式でタイ語を学べる

聞き流す英会話教材『スピードラーニング』で知られる株式会社エスプリラインは7月1日、『スピードラーニング・タイ語 デジタル版』を新発売しました。価格は1巻4,000円で、全12巻となっています。

『スピードラーニング・タイ語 デジタル版』は、タイ語・日本語の順に聞き流すというスピードラーニング方式でタイ語が学べる教材です。

ユーザーは、スマートフォンを使い、移動時間などのすき間時間を使い効率的にタイ語を習得できます。また自宅では単語・フレーズ集を使って、聞こえたまま発音する練習が可能です。

『スピードラーニング・タイ語 デジタル版』

『スピードラーニング・タイ語 デジタル版』

訪日タイ人は約113万人

タイ王国における在留邦人数は年々増加傾向にあります。外務省領事局政策課の発表によりますと、2018年時点で7万2,754人です。

タイから日本にやってくる訪日タイ人も増加しています。日本政府観光局によれば、2018年の訪日タイ人は113万2,160人とのことです。

同社はこうしたタイ語の学習ニーズの高まりを感じ、『スピードラーニング・タイ語 デジタル版』を発売することにしました。

スピードラーニングも多言語展開

英会話教材として知られる『スピードラーニング』ですが、多言語でデジタル版を展開しています。

『スピードラーニング デジタル版』の対応言語は、英語・中国語・韓国語・フランス語・スペイン語・ドイツ語・イタリア語・ロシア語・ポルトガル語・タイ語です。

(画像はプレスリリースより)

訪日タイ人向けオススメインバウンド対策を資料で詳しくみてみる

「広告プロモーション(タイ向け)」を資料で詳しくみてみる

「訪日タイ人向けメディア」を資料で詳しくみてみる

▼外部リンク

株式会社エスプリライン プレスリリース
https://www.espritline.co.jp/

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボニュース

訪日ラボニュース

訪日ラボ編集部が選んだ、企業のインバウンド対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。